検索ボリュームの調べ方は?狙うべきボリューム層も解説!のアイキャッチ画像

SEO

更新日: 2023/11/10

検索ボリュームの調べ方は?狙うべきボリューム層も解説!

character_balloon

ねぇねぇブルーちゃん?

character_balloon
character_balloon

SEOのためにページを用意したいんだけど、どうすれば良いのかしら・・・?

あー、、。

character_balloon

じゃあ今回は、「検索ボリュームの調べ方」から「どのボリューム層を狙うべきか」を紹介するね

character_balloon

検索ボリュームとは?

検索ボリュームの調べ方は?狙うべきボリューム層も解説!の画像_2枚目
character_balloon

検索ボリュームとは、Google検索で、そのキーワードが毎月どれだけ検索されているかを表す数値のことだよ

character_balloon

検索ボリュームを出すことで、「どのキーワードを狙ってページを作ると、どれだけの流入を獲得できるか」を確認することができるよ!

検索ボリュームの調べ方は?

character_balloon

それじゃあ、検索ボリュームの調べ方を3つのステップで紹介するね

検索ボリュームの調べ方1.大きめなキーワードを考える

character_balloon

まず検索ボリュームを調べる前に、「どんなキーワードでページを作成して、SEOを狙うのか」を考える

character_balloon

例えば、グルメ系なら「東京 スイーツ」だったり、学習系なら「関係代名詞」みたいな「検索されそうな1語-2語」でキーワードを考えるよ

検索ボリュームの調べ方2.サジェストを抽出する

character_balloon

次に、より多くのキーワードの検索ボリュームを調べるために、さっき抽出したキーワードをもとにしたサジェストを抽出する

character_balloon

サジェストっていうのは、検索エンジンにキーワードを入力して、そのキーワードと一緒に表示される「候補」のことを指すよ

character_balloon

そんなサジェストは、ラッコキーワードなどのツールで抽出することができるよ

character_balloon

例えば、入力欄に「東京 スイーツ」ってキーワードを入れると、

検索ボリュームの調べ方は?狙うべきボリューム層も解説!の画像_9枚目
character_balloon

こんな感じでサジェストが抽出されるんだ

検索ボリュームの調べ方3.キーワードプランナーで検索ボリュームを調べる

character_balloon

最後に、キーワードプランナーで、サジェストを含めたキーワードの検索ボリュームを調べる

character_balloon

キーワードプランナーっていうのは、Googleが提供する「キーワード毎の、毎月の検索回数が調べられるツール」だね

character_balloon

本来は、「どのキーワードでリスティング広告を出稿すると、どれだけの流入を獲得できるか」に使うツールなんだけど、多くがSEOに活用されているんだよねー

character_balloon

実際に、さっき考えた「キーワード」と「キーワードに基づくサジェスト」をキーワードプランナーに入れると、、、

検索ボリュームの調べ方は?狙うべきボリューム層も解説!の画像_12枚目
character_balloon

こんな感じで検索ボリュームが表示されるんだ

character_balloon

これで「毎月検索されているキーワード」に向けたページを作って、SEOで上位表示を獲得できれば、毎月一定の流入がそれぞれのキーワードで獲得できるね!

検索ボリュームはどれぐらいが狙い目?

検索ボリュームの調べ方は?狙うべきボリューム層も解説!の画像_14枚目
character_balloon

次に、検索ボリュームをもとにしたSEOの戦略を紹介するね

character_balloon

「検索ボリュームが大きいから、そこを狙う!」っていう考えをしがちだけど、検索ボリュームが大きければ大きいほど競合も現れて難易度も高くなるんだよね

character_balloon

だから最初のうちは、「1,000〜10,000回検索されるミドルキーワード」を狙うのがおすすめだよ

character_balloon

その後、ミドルキーワードを対象にしたページを作成しきったら、「10,000回以上検索されるビックキーワード」を狙うための、リッチなコンテンツを作るっていう順番でサイトのコンテンツを拡充するのがおすすめだね〜

キーワードは特定のジャンルに特化しよう!

検索ボリュームの調べ方は?狙うべきボリューム層も解説!の画像_16枚目
character_balloon

最後に紹介するのは、コンテンツは特定のジャンルに特化すべきっていう話だね

character_balloon

サイト内に特定のキーワードを狙った記事などのコンテンツを作るときは、色々なジャンルの内容を用意せずに、特定の1つのジャンルに沿ったコンテンツを作るとSEOでプラスの評価をもらいやすい

character_balloon

ジャンル特化でSEOでプラスに評価されるのは、SEOではE-A-Tっていう観点が重要視されるからなんだよ

character_balloon

E-A-Tについては、「E-A-Tとは?4つの改善方法もご紹介!」ですでに紹介しているから、気になる人は参考にしてみてね

まとめ

character_balloon

最後に検索ボリュームの調べ方についてまとめると、、、

まとめ

◆検索ボリュームとは、Google検索で、そのキーワードが毎月どれだけ検索されているかを表す数値のこと


◆検索ボリュームを出すことで、「どのキーワードを狙ってページを作ると、どれだけの流入を獲得できるか」を確認することができる


◆検索ボリュームを出し、「毎月検索されているキーワード」に向けたページを作って、SEOで上位表示を獲得できれば、毎月一定の流入がそれぞれのキーワードで獲得できる


◆検索ボリュームの出し方の手順は「1.大きめなキーワードを考える」「2.サジェストを抽出する」「3.キーワードプランナーで検索ボリュームを調べる」の順番で行う

character_balloon

こんな感じだね

検索ボリュームは、サジェストを出してキーワードプランナーで調べればいいのね!

character_balloon

ありがとね、ブルーちゃん!

character_balloon

まずはキーワード考えてみるわね!

character_balloon
character_balloon

はーい、がんばってね〜

character_balloon

ブルー

SEO
マーケティングオートメーション(MA)
アフィリエイト
wordpress

SEOやエンジニアリングマーケティングが得意。非常にめんどくさがりで、動きたくないがために自分でコードを書いて自作のMAを組んだりする。自動化のためなら努力は惜しまない。

最新の記事一覧
最新の記事一覧