インタラクションデザインとは?ユーザーの使用感をデザインしようのアイキャッチ画像

デザイン

更新日: 2024/2/3

インタラクションデザインとは?ユーザーの使用感をデザインしよう

character_balloon

イエローちゃんー

ブルーちゃんどうしたの?

character_balloon
character_balloon

インタラクションデザインってなんなのかわかんないよぉー

あーインタラクションデザインねー

character_balloon

じゃぁ今日はインタラクションデザインについて説明していくね!

character_balloon

インタラクションデザインとは?

インタラクションデザインとは?ユーザーの使用感をデザインしようの画像_2枚目
character_balloon

インタラクションデザインとは、サイトや製品とユーザーの間に働く相互作用(インタラクション)をデザインすることなんだよねー

character_balloon

ユーザーが行った操作に対して、サービスはそれに応じた反応を返すよね

character_balloon

サービスが返す応答がユーザーにとってわかりやすく使いやすいものになっているかがインタラクションデザインのポイントだよ

インタラクションデザインが重要な理由ってなんだろう?

インタラクションデザインとは?ユーザーの使用感をデザインしようの画像_4枚目
character_balloon

ブルーちゃんは、なにが起きるかわからないボタンや反応が悪いスイッチを使いやすいと思う?

イライラして使わなくなっちゃう気がするねぇー

character_balloon
character_balloon

そうだよね!

character_balloon

ユーザーが心地よくサービスや製品を使い続けたり好印象を持ってもらうためにインタラクションをデザインすることはすごく重要なんだ

インタラクションデザインとUXの違いはなに?

インタラクションデザインとは?ユーザーの使用感をデザインしようの画像_6枚目
character_balloon

インタラクションデザインとよく似た概念にUI(User Interface)やUX(User Experience)があるよ

character_balloon

UIはユーザーとサービスをつなぐ要素のことで、UXはユーザーがサービスを利用することによって得る体験のことなんだよねー

character_balloon

ユーザーとサービスの間には、フォントや配色や音楽や演出など様々な要素が存在するよね

character_balloon

ユーザーにとって心地よくわかりやすいサービスであるためにインタラクションデザインを意識して検討や工夫を重ねることで、UI/UXが向上するんだよー

character_balloon

ただ、インタラクションデザインはユーザーがサービスを扱うその瞬間をデザインすることで、UXはユーザーがサービスを購入する前から利用したあとまで全ての体験価値を意識することなんだよね

character_balloon

インタラクションデザインとUI/UXはよく似ているけど、少しレイヤーが違うことがわかったかな?

インタラクションデザインを実現するための10原則を紹介!

インタラクションデザインとは?ユーザーの使用感をデザインしようの画像_8枚目
character_balloon

インタラクションデザインへのアプローチとして、10個の原則があると言われているんだ

ポイント

1.UX


2.一貫性のある設計


3.機能性


4.認知


5.エンゲージメント


6.ユーザーコントロール


7.知覚可能性


8.学習可能性


9.エラー処理


10.手頃な価格

character_balloon

どの原則も、ユーザーがサービスを心地よく使えるために必要なことだよね

character_balloon

すごく大げさで難しいことのような気がするけどインタラクションデザインを実現するのは、ユーザーにとって使いやすいサービスにするという目標に向かうことなんだよね

character_balloon

直観的にわかりやすいか、操作にストレスを感じないか、ユーザーの状況に即しているか、心地よいサービスになっているか、このあたりを意識するとインタラクションをデザインできるよ

インタラクションデザインを実現するためのプロセスを考えてみよう

インタラクションデザインとは?ユーザーの使用感をデザインしようの画像_10枚目
character_balloon

インタラクションデザインを実現するために、次のようなプロセスでアプローチするといいよ!

ポイント

1.ユーザーを分析して需要をキャッチする


2.サービスがどのように利用されるか模索する


3.実現可能な仕組みを設計する


4.プロトタイプを制作し試験する


5.実際に利用してもらう

character_balloon

1度で完成させるのではなく、このアプローチを繰り返すことでユーザーにとって価値のあるサービスにしていくんだ

インタラクションデザインの事例3つをご紹介!

character_balloon

インタラクションデザインを活用している事例を3つ紹介するね!

インタラクションデザインの事例1.スマートフォン

インタラクションデザインとは?ユーザーの使用感をデザインしようの画像_14枚目
参照: Apple
character_balloon

スマートフォンは直観的に操作できるインタラクションデザインの成功事例なんだよ!

character_balloon

ガラケーはボタンで操作するから、入力による作用を理解しながら扱う必要があったよね

character_balloon

スマートフォンは直接タッチすることで操作できるから、操作と作用が密接で連動しているように感じるインタラクションデザインの理想の形なんだよー

インタラクションデザインの事例2.電子マネー

インタラクションデザインとは?ユーザーの使用感をデザインしようの画像_16枚目
参照: PASMO
character_balloon

電子マネーもインタラクションデザインの革新的な事例のひとつだよねー

character_balloon

現金支払いだと、お財布を出したり金額通りのお札や小銭を出したりお釣りをもらったり、支払うという結果を達成するためのプロセスが意外と多いんだよ

character_balloon

電子マネーは金額に関わらず、端末をかざすことで動作が完了するよね

character_balloon

支払が成功したか失敗したかを音で感じることができるのもインタラクションデザインの有効な手段を取っているんだよ!

インタラクションデザインの事例3.自動販売機

インタラクションデザインとは?ユーザーの使用感をデザインしようの画像_18枚目
参照: サントリー
character_balloon

身近なインタラクションデザインの例として、自動販売機が挙げられるよ!

character_balloon

購入したい飲み物のボタンを押せばその飲み物が出てくるという、直接的な操作と反応が期待できるよね

character_balloon

直観的に結果が理解できる理想的なインタラクションデザインなんだよー

まとめ

character_balloon

インタラクションデザインが何かわかったかな?

まとめ

◆インタラクションデザインとはサービスとユーザーの間に働く相互作用をデザインすること


◆ユーザーの満足度を上げるため、インタラクションデザインは重要な役割を占める


◆よく似た概念にUIとUXがあり、インタラクションデザインを実現することでUXも向上する

ユーザーにとってより使いやすいサービスを実現するためのデザインなんだねぇ

character_balloon

ありがとうイエローちゃん

character_balloon
character_balloon

またなんでも聞いてね!

character_balloon

イエロー

SNSマーケティング
バイラルマーケティング
UI/UX

インフルエンサーマーケティングやSNSマーケティングな女の子。まだまだ勉強中なので、これから他のマーケティング手法も頑張って勉強中。

最新の記事一覧
最新の記事一覧