nofollow属性とは?使うべきタイミングや記述方法まで解説!のアイキャッチ画像

SEO

更新日: 2023/11/27

nofollow属性とは?使うべきタイミングや記述方法まで解説!

character_balloon

ねぇねぇブルーちゃん

character_balloon
character_balloon

nofollow属性って聞いたことあるけど、どういうものなの?SEOにどういう効果があるの??

んー、、nofollow属性ね

character_balloon

確かに2019年9月のアップデートでGoogle内での扱い方も変わったし、今日は「nofollow属性とはなにか」を紹介するね

character_balloon

nofollow属性とは?

nofollow属性とは?使うべきタイミングや記述方法まで解説!の画像_2枚目
character_balloon

nofollow属性とは、特定のリンク先をクロールしないように、検索エンジンにヒントとして提示するためのリンクにつける属性のことだよ

character_balloon

Googleなどの検索エンジンは、いろんなWebサイトにアクセス(=クロール)して内容を理解するんだけど、その際にリンクを使ってページを発見するんだ

character_balloon

で、そのリンク先に対して、クロールをして欲しいか・して欲しくないかを、nofollow属性で明示できるんだよね

character_balloon

元々はnofollow属性を使えば、「リンク先をクロールしてはいけない」っていうふうに、命令のように使えたんだよね

character_balloon

ただ、2019年9月のアップデートで、「命令」ではなく「ヒント」のような扱いになっちゃったんだ...

character_balloon

Googleの公式では、

すべてのリンク属性(sponsored、ugc、nofollow)は、Google 検索でどのリンクを考慮または除外すべきかに関するヒントとして扱われます。

引用元: 進化する nofollow - リンクの性質を識別する新しい方法
character_balloon

こんなふうに書いてあるから、しっかりとnofollow属性を「ヒント」として扱っていることが明言されている

nofollow属性の記述方法を確認!

character_balloon

次に、nofollowの記述方法を紹介するよ

character_balloon

nofollowは、リンクに使うから、、

nofollowの記述方法

<a href="/" rel="nofollow">リンク先はこちら!</a>

character_balloon

こんな感じで、rel="nofollow"っていう形でaタグに付けて「このリンク先はクロールしないで欲しい!」って明示的にGoogleに伝えることができる

nofollow属性とSEOの関係はあるの?

nofollow属性とは?使うべきタイミングや記述方法まで解説!の画像_6枚目
character_balloon

次に、nofollow属性とSEOの関係性を紹介するね

character_balloon

nofollow属性とSEOの関係性を紹介するには、リンクジュースについて知る必要があるよ

character_balloon

リンクジュースっていうのは、リンクすることで、そのリンク先に「Googleから見たページの評価」の一部が流れ出ることを指す

character_balloon

だから、nofollowを付けない場合は、このリンクジュースも流れるから、リンク先のページ評価が高まってSEOに効果があるんだ

character_balloon

一方で、しっかりとnofollowを付けた場合は、リンクジュースはほぼ流れずに済むんだよね

character_balloon

ただ、これも2019年のアップデートでnofollowがヒント扱いになったのと同様に、完全には止まらずに、一部のリンクジュースが流れていると言われているね。。

character_balloon

SEOはブラックボックスで、内部の人間しか本当のことをわからないから、どうなのかは分からないけどねー

nofollow属性はどういうリンクに使う?

character_balloon

最後に、nofollow属性を使うべきケースを3つ紹介するね

nofollow属性を使うケース1.有料リンク

nofollow属性とは?使うべきタイミングや記述方法まで解説!の画像_10枚目
character_balloon

nofollow属性を使うケースの1つ目は、有料リンクに対してだね

character_balloon

他のサイトに純広告などで広告を表示するときは、有料でリンクを貼ってもらうよね

character_balloon

そういった有料で買ったリンクには、nofollow属性を付ける必要がある

character_balloon

有料リンクに対してnofollow属性などをつけないと、ペナルティとして検索順位を圏外まで落とされちゃう可能性があるから注意してね

nofollow属性を使うケース2.ユーザー生成コンテンツ内のリンク

nofollow属性とは?使うべきタイミングや記述方法まで解説!の画像_12枚目
character_balloon

nofollow属性を使うケースの2つ目は、ユーザーが生成できるコンテンツ内のリンクに対してだね

character_balloon

例えば、ブログのコメントなどが該当するね!

character_balloon

ブログのコメントにnofollow属性をつけないと、ユーザーがコメントにリンクを残すことで、その分だけリンクジュースが漏れたりする可能性があるよね

character_balloon

だから、そういった対策のために、ユーザーが投稿できるコンテンツにリンクを使えるようにする場合は、そのリンクにnofollow属性をつけておくのがベストだよ!

nofollow属性を使うケース3.不適切と判断した外部サイト

nofollow属性とは?使うべきタイミングや記述方法まで解説!の画像_14枚目
character_balloon

nofollow属性を使うケースの3つ目は、不適切と判断した外部サイトに対してだね

character_balloon

どうしてもそのサイトを紹介しないといけないけど、リンク先をGoogleのクローラーに走ってもらったり、ページの価値を渡さない方がいい外部サイトに対しては、nofollow属性をつけて対策した方がいいねー

character_balloon

ちなみに大手のサイトだと、自社ページ以外のリンクには全てnofollow属性をつけて、リンクジュースを漏らさないようにしているサイトもあるね...

まとめ

character_balloon

nofollow属性についてまとめると、、、

まとめ

◆nofollow属性とは、特定のリンク先をクロールしないように、検索エンジンにヒントとして提示するためのリンクにつける属性のこと


◆もともとは「絶対にクロールしてはいけない」という扱いで使えていたが、2019年9月のアップデートで、「命令」ではなく「ヒント」の扱いになった


◆nofollow属性は、<a rel="nofollow" href=""></a>のようにして使う


◆nofollow属性を付けると、クロールの指示だけでなく、ページの評価も一部は渡さずに済む


◆nofollow属性は、有料リンクや、ユーザーが生成するコンテンツ内のリンクに使用する

character_balloon

うん、こんな感じかな?

nofollow属性って、リンク先に対する「クロール」や「ページの評価」をヒント的にGoogleに伝えることができるんだね!

character_balloon

ありがとねブルーちゃん!

character_balloon
character_balloon

はーい、SEOの勉強がんばってねー

character_balloon

ブルー

SEO
マーケティングオートメーション(MA)
アフィリエイト
wordpress

SEOやエンジニアリングマーケティングが得意。非常にめんどくさがりで、動きたくないがために自分でコードを書いて自作のMAを組んだりする。自動化のためなら努力は惜しまない。

最新の記事一覧
最新の記事一覧