リプレイスとは?長期的な利益を考えよう!のアイキャッチ画像

ビジネス

更新日: 2024/3/31

リプレイスとは?長期的な利益を考えよう!

character_balloon

ブルーちゃんむずかしいよー!

イエローちゃんどうしたの?!

character_balloon
character_balloon

リプレイスってどういうことなのー!

あーリプレイスはちょっと難しいよね

character_balloon

じゃぁリプレイスについて詳しく説明するね

character_balloon

リプレイスとは?

リプレイスとは?長期的な利益を考えよう!の画像_2枚目
character_balloon

リプレイスとは、システムを稼働しているハードウェアやソフトウェアを新しいものに入れ替えることだよー

character_balloon

リプレイスはそもそも英語のreplaceのことで、置き換えるとか入れ替えるって意味だよね

character_balloon

全体的に入れ替える場合も、一部だけ入れ替える場合も、どちらもリプレイスと表現するよ

どうしてリプレイスする必要があるの?

character_balloon

リプレイスを行うのは様々な理由があるよ

character_balloon

具体的にどんな場合にリプレイスを検討した方がいいか説明するね

リプレイスする目的1.システムが老朽化したため

リプレイスとは?長期的な利益を考えよう!の画像_6枚目
character_balloon

システムの使用年数が重なると、データ使用容量が不足したり処理能力が低下したりして、パフォーマンスが低下する場合があるよ

character_balloon

老朽化したシステムを理解している人がいなかったりメンテナンスするリソースが足りなかったりすると、システムを維持できなくなるよね

character_balloon

そうなると、システム自体をリプレイスするか、サービスを終了するか選択することになるんだよ

リプレイスする目的2.システムの保守性を高めるため

リプレイスとは?長期的な利益を考えよう!の画像_8枚目
character_balloon

システムが大きくて年月が経つと、修正や機能追加が繰り返されて、システムが複雑になっていることが多いんだよ

character_balloon

あまりに複雑なシステムはサーバーの容量も逼迫したり、最大のパフォーマンスを発揮できていなかったり、バグが増えたり、それをメンテナンスできる人が枯渇したりするんだ

character_balloon

長期的に保守を継続するために、機能を見直してリプレイすることがあるんだよ

リプレイスする目的3.新技術を活用したいから

リプレイスとは?長期的な利益を考えよう!の画像_10枚目
character_balloon

ITの領域は変化がとても速いから、新しい技術もたくさん登場しているんだよ

character_balloon

システムを設計・開発した当初よりも、より効率的で便利な仕組みを導入できるのは理想的だよね

character_balloon

でも新しい技術は、古い技術やプラットフォームと互換性がない場合も多いんだ

character_balloon

だから新技術を取り入れるために、システム全体をリプレイスするんだよ

リプレイスは時代的な背景も影響している

character_balloon

リプレイスを検討するのは、IT分野の発展や人材の枯渇など時代的な背景も大きく影響しているんだよ

character_balloon

昔は、既存のサービスを使うよりもそれぞれの企業やサービスに合わせてシステム開発することが多かったんだ

character_balloon

でも、インフラが整ったり便利なサービスが増えたりして、個別に開発する必要がない状況も増えたんだよ

character_balloon

また、団塊世代が退職したことで、システムについてわかる人がいなくなってしまう問題も各企業で深刻化したんだ

character_balloon

そういった状況では、現状のシステムを無理やり維持するよりも作り直してしまった方が、結果的にコストも抑えられてよりよいシステムを実現できるんだよね

character_balloon

システムを運営する上でのトラブルに直面して、システムのリプレイス化を検討しだす企業が増えたんだよ

リプレイスする方法は2種類ある!

character_balloon

リプレイスする方法は大きく分けて2種類あるよ

character_balloon

それぞれどんな方法か説明していくね

リプレイスの方法1.パッケージ型

リプレイスとは?長期的な利益を考えよう!の画像_16枚目
character_balloon

パッケージ型のリプレイスは、すでにあるパッケージをベースに実現したいシステムを構築していくよ

character_balloon

既存のパッケージを利用することで、1から構築するよりは開発コストが抑えられるんだよ

character_balloon

パッケージで用意されている機能で足りない部分は、追加でカスタマイズ開発するんだ

character_balloon

実現したい機能にどのパッケージが最適化をよく見極める必要があるよ

リプレイスの方法2.スクラッチ型

リプレイスとは?長期的な利益を考えよう!の画像_18枚目
character_balloon

スクラッチ型のリプレイスは、システムを1から独自で開発するよ

character_balloon

設計書や既存のシステムを基に、言語を変更したりプラットフォームを変更したりするんだ

character_balloon

開発期間や工数はかかるけど、オリジナルで開発するから自由度も高いんだよ

リプレイスする際には注意が必要!

character_balloon

リプレイスするにはリスクもたくさんあるんだ

character_balloon

どんなリスクがあるか具体的に説明するね

リプレイスの注意点1.システムが期待通りでない

character_balloon

リプレイスしたシステムが、期待通りに完成しないことがあるよ

character_balloon

どんなシステムにしたいか、しっかりと要件定義して認識を合わせていない場合によく起こるね

character_balloon

そもそもシステムが手に負えない状態になっているからリプレイスするんだよね

character_balloon

理想的なシステムはどんな状態かを企業とエンジニアが双方しっかりと認識しておくことが重要なんだよ

リプレイスの注意点2.想定よりもコストがかかる

character_balloon

はじめにシステムの機能や要望を聞き出して見積もりをしても、そこから大幅にずれるケースがよくあるよ

character_balloon

企業が要望をうまく伝えられなかったり、実はどんなシステムを期待しているか本当には把握できていないことも多いんだ

character_balloon

エンジニアは希望の仕様通りに開発したつもりでも、修正や追加が発生してスケジュールが狂うんだよ

character_balloon

無謀な計画を立てず、しっかりと準備したほうが結果的にコストを抑えられるんだよね

まとめ

character_balloon

リプレイスについて最後にまとめるよ

まとめ

◆リプレイスとはハードウェアやソフトウェアを新しいものに入れ替えること


◆システムの老朽化やエンジニアの枯渇などでリプレイスを検討する企業が増えている


◆リプレイスする際には、要件定義や設計を重視すべき

必要に迫られてリプレイスすることもあるんだね

character_balloon

なるほど、よくわかったよ!

character_balloon
character_balloon

リプレイスするのは勇気がいるけど、長期的に見ればメリットも多いんだよねぇ

ありがとうブルーちゃん

character_balloon
character_balloon

ブルー

SEO
マーケティングオートメーション(MA)
アフィリエイト
wordpress

SEOやエンジニアリングマーケティングが得意。非常にめんどくさがりで、動きたくないがために自分でコードを書いて自作のMAを組んだりする。自動化のためなら努力は惜しまない。

最新の記事一覧
最新の記事一覧