タレントマネジメントとは?必要性と導入のポイントを徹底解説!のアイキャッチ画像

ビジネス

更新日: 2024/5/12

タレントマネジメントとは?必要性と導入のポイントを徹底解説!

character_balloon

経営している会社に、新しい人材を雇おうか迷っているんだけど、既に雇っている人もいるし、人員配置と費用面で悩んでいるんだ。

タレントマネジメントを導入してみるのがいいかもしれないわね。

character_balloon
character_balloon

タレントマネジメント・・・聞いたことがあるけど、よく分からないや。

それじゃあ今回は、タレントマネジメントについて紹介した上で、その必要性、導入のポイントも解説するわね!

character_balloon
character_balloon

ピンクちゃん、お願いします!

タレントマネジメントとは?正しい意味を知っておこう

character_balloon

まずは、「タレントマネジメント」がどんな意味を持つのか説明するわよ。

character_balloon

「タレントマネジメント」とは、自社の従業員それぞれの能力やスキルを考慮して、その力を最大限に発揮させることで、会社自体の成長を目指す人材マネジメントの手法なの。

タレントマネジメントの「タレント」って、従業員のことを指すんだね。

character_balloon
character_balloon

具体的には、「タレント」を「すべての従業員」とするか、「将来のリーダー候補」とするかの2パターンがあるわよ。

タレントマネジメントが必要とされる理由は?

それにしても、何年か前まではタレントマネジメントなんて言葉も聞いたことがなかったよね。

character_balloon
character_balloon

基本的には、従業員の能力やスキルに関係なく、とりあえず配置するのが普通だったわね。

どうしてタレントマネジメントが必要になったの?

character_balloon
character_balloon

タレントマネジメントが注目されるようになった主な理由は、労働人口の減少や、労働者の価値観が変化したことにあるのよ。

タレントマネジメントが必要とされる理由

1.労働人口が減少して大量採用できない


2.ワーク・ライフ・バランスを重視するようになった


3.グローバル化に適用しなければならない


4.働き方や雇用形態が変化した

character_balloon

それぞれ詳しく見ていきましょう。

1.労働人口が減少して大量採用できない

character_balloon

日本の人口減少が続いているのは、イエローちゃんも知ってるわよね。

少子高齢化が深刻だもんね。

character_balloon
character_balloon

人口の減少に伴って、労働人口も減ってしまい、新卒大量採用などが難しくなったのよ。

character_balloon

でも、マネジメントによって限られた数の従業員の生産性を上げられれば、大きな成果を出せるわよね。

2.ワーク・ライフ・バランスを重視するようになった

character_balloon

「ワーク・ライフ・バランス」って言葉、最近よく聞くようになったと思わない?

そういえば、採用関連の話題でよく聞くね。

character_balloon

会社のために長時間働くのではなく、心身の健康を考えて、仕事と休暇のバランスをとるんだよね。

character_balloon
character_balloon

ワーク・ライフ・バランスを考慮して長時間労働を無くすことで、従業員は健康を維持できるし、企業は人件費を削減できるというメリットがあるわ。

character_balloon

でも、ワーク・ライフ・バランスの実現には、今まで長時間かけていた仕事を、短時間でこなす必要があるの。

それでタレントマネジメントによって、従業員の生産性をアップする必要性が生まれたんだね。

character_balloon

3.グローバル化に適用しなければならない

character_balloon

グローバル化によって企業競争が進んでいるのも、タレントマネジメントが必要される理由よ。

character_balloon

日本に昔からある、年功序列・終身雇用・新卒一括採用などの人事制度は、企業全体の生産性を下げてしまうの。

たしかに、新入社員を育てるのに長期間かけたり、年齢や勤続年数を評価に含めるるのは、従業員のスキルや能力が活かせないね。

character_balloon
character_balloon

グローバル化に適用するためには、競争力に打ち勝てるような人材を見出して育てる、タレントマネジメントが必要なのよ。

4.働き方や雇用形態が変化した

character_balloon

最近は働き方が多様化して、フリーランスや業務委託も増えたわよね。

それに、終身雇用が保障されることや、正社員雇用も少なくなったよね。

character_balloon
character_balloon

このような働き方や雇用形態の変化は、企業への帰属意識が薄れる原因となるの。

character_balloon

だから、タレントマネジメントによって、企業の価値観に共感してくれるような人材を確保する必要があるのよ。

タレンネトマジメントの導入手順を解説

character_balloon

それじゃあ、いよいよタレントマネジメントの導入手順を解説していくわよ。

タレントマネジメントの必要性は分かったけど、自社で導入するとなると、具体的にどうしたらいいか分からないかも。

character_balloon
character_balloon

基本的にタレントマネジメントは、下記のような手順で導入するのよ。

タレンネトマジメントの導入手順

1.目的を設定する


2.人材情報を整理する


3.人材を把握する


4.人材育成と採用を行う


5.人材を配置する

character_balloon

それぞれの行程でポイントがあるから、チェックしてね。

1.目的を設定する

character_balloon

まずは、タレントマネジメントを導入する目的を設定してね。

タレントマネジメントの導入目的って、具体的にはどんなものがあるの?

character_balloon
character_balloon

目的の代表例は、人材採用・人材育成・人員配置・人材確保ね。

character_balloon

目的を明確にすることで、達成するための経営戦略や人事戦略が立てられるのよ。

2.人材情報を整理する

character_balloon

導入目的を設定したら、データベース化して人材情報を整理しよう。

character_balloon

下記のような項目を、整理してね!

基本情報 氏名・年齢・性別・所属・家族構成など
スキルや能力 保有資格や技術など
経歴と実績 業務実績・表彰実績など
勤怠情報 勤務態度・残業や休日出勤など
価値観や考え方 従業員の思考や価値観など

かなりプライバシーに関わる内容だね。

character_balloon
character_balloon

個人情報を取り扱うことから、個人情報を管理する部門の設置や、担当者への個人情報保護に関する教育も必要よ。

3.人材を把握する

データベース化することで、人材情報が把握しやすくなるね。

character_balloon
character_balloon

人材情報の把握は、どんな人が自社の従業員にいるか分かるだけでなく、今後の採用にも活かせるのよ。

現状を把握して、必要な人材を明確にするんだね。

character_balloon
character_balloon

経営目標を達成するためには、最新の情報をアップデートできるようにしておくのも大切よ。

4.人材育成と採用を行う

character_balloon

新しく人材が必要になった場合も、費用面を考えると社内の人材で対応するがベストだよ。

たしかに、新しく人材を雇っても定着しないことがあるし、既存の人材のほうが安心だね。

character_balloon
character_balloon

求める人材に対してスキルや能力が満たなければ、人材育成計画を行うわよ。

character_balloon

具体的には、必要な資格の取得やそれにかかる費用についてを、計画に盛り込むの。

既存の人材で対応できない場合はどうするの?

character_balloon
character_balloon

その場合は、必要な時期・予算・人数・人物像などを明確にして、採用計画を立てるのも手ね。

新規で人材を採用したら、必要なスキルや能力を身につけてもらうんだね。

character_balloon
character_balloon

既存の人材の負担を減らすためには、通信教育やeラーニングなどを利用するのもおすすめよ。

5.人材を配置する

character_balloon

人材育成が済んだら、従業員を適切なポジションに配置するわよ。

character_balloon

配置する際は、配置先の管理者や責任者との連携も欠かさないでね。

スキルや能力が発揮できているかチェックするんだね。

character_balloon

でも、適切なポジションへ配置するのって、結構難しそう。

character_balloon
character_balloon

従業員のスキルや能力を一方的に判断せずに、本人の志向も十分配慮することが大切ね。

character_balloon

配置後も定期的な検証や評価を行い、どうしてもスキルや能力にギャップがある場合は、配置の変更も必要よ。

まとめ

character_balloon

タレントマネジメントについて解説したけど、イエローちゃんの会社でも活かせそうかしら?

タレントマネジメントを導入すれば、既存の人材だけでも何とかなりそうだね。

character_balloon
character_balloon

最後にまとめとして、以下3点を頭にメモしていってね。

まとめ

◆「タレントマネジメント」とは、従業員の能力やスキルを最大限に発揮させて、会社の成長を目指す人材マネジメントの手法のこと。


◆「タレントマネジメント」は、労働人口が減少やワーク・ライフ・バランス、グローバル化、働き方の変化に対応するために必要。


◆「タレントマネジメント」は、目的を設定して人材情報を把握し、人材の育成や採用を行い、適切に配置するという手順で導入する。

character_balloon

タレントマネジメントを上手く導入して、ぜひ経営目標を達成してね!

character_balloon

ピンク

経営企画・ビジネス
財務・会計
広報・PR

お姉さんキャラで真面目。真面目だから、資金調達や事業計画を練る経営企画周りが得意。一方で、流行りのマーケティングには疎い。

最新の記事一覧
最新の記事一覧