h1タグってなに?SEOの効果を丁寧に解説!のアイキャッチ画像

SEO

更新日: 2023/11/27

h1タグってなに?SEOの効果を丁寧に解説!

character_balloon

ねえねえブルーちゃん!

character_balloon
character_balloon

「h1タグにはそのページが狙ってるキーワードを入れた方がいい」ってよく言うけど、あれってなんでなの?

SEOとh1タグの関係かー

character_balloon

それじゃあ今回は「h1タグとは」から「SEOとの関係性や使い方」まで解説するね

character_balloon

h1タグとは?

h1タグってなに?SEOの効果を丁寧に解説!の画像_2枚目
character_balloon

h1タグとは、ページで一番重要な見出しを表すHTMLタグのことだよ

character_balloon

h1タグをページの上部に置いて、その下に見出し毎に「h2タグ」「h3タグ」って置いていくよ

h1タグの使い方は?実例を交えてご紹介!

character_balloon

それじゃあ次に、h1タグの使い方を紹介するね

character_balloon

例えば、この「YMYLとは?SEOの改善方法までご紹介!」っていう記事を事例に挙げると、

h1タグってなに?SEOの効果を丁寧に解説!の画像_5枚目
character_balloon

「YMYLとは?SEOの改善方法までご紹介!」にh1を使っているんだけど、こんなふうに一番重要な見出しにはh1タグを使って、それ以降はh2タグやh3タグを使って表現するんだよ

h1タグとSEOの関係は?効果はあるの??

h1タグってなに?SEOの効果を丁寧に解説!の画像_7枚目

h1タグはページ内容を表す一番重要な見出しっていうのは分かったけど、SEOにどういう効果があるの?

character_balloon
character_balloon

h1タグをしっかり設定すると、Googleがページの内容を理解しやすくなるんだよ

character_balloon

Googleがページの内容を理解するのにh1タグを重要視するってことは、h1タグに狙っているキーワードを入れてあげると、そのキーワードでGoogle検索結果に表示されやすくなるよね!

character_balloon

だからh1タグは、SEOで重要な要素なんだよ

h1タグの気をつけるべき点は?

character_balloon

最後に、h1タグの注意点を紹介するね

character_balloon

どれも重要な内容だから、自分のサイトがしっかりと対応できてるか確認するのがおすすめだよ

h1タグの注意点1.ページにつき1〜2個まで

h1タグってなに?SEOの効果を丁寧に解説!の画像_11枚目
character_balloon

まず1つ目に紹介する気をつけるべき点は、h1タグは1ページにつき1〜2個までっていう点だよ

character_balloon

h1タグは原則1つまでなんだけど、テキストの文字だけじゃなくてサイトのロゴをh1に入れるサイトも多いんだよね

character_balloon

これはSEO界隈では議論が起きやすいんだけど、私としては、h1はロゴも含めて2つまでならSEO的に問題ないって考えてるよ

character_balloon

だってそれでSEOに大きなマイナスになってたら、ロゴにもh1を設定しているサイトはGoogle検索結果の上位に表示しないからねー

h1タグの注意点2.h1タグにはそのページが狙うキーワードを入れよう!

h1タグってなに?SEOの効果を丁寧に解説!の画像_13枚目
character_balloon

h1タグで2つ目に注意すべき点は、h1タグにはキーワードを含める必要がある点だね

character_balloon

これはさっきも挙げたけど、Googleはページの内容を理解するのにhタグを重要視するんだよ

character_balloon

だから、「hタグにキーワードを含めることで、そのページの内容をGoogleは理解しやすくなる = そのキーワードでGoogle検索結果に表示される」って言えるよね!

h1タグの注意点3.ロゴなどの画像にh1を使う場合はaltタグを使おう!

h1タグってなに?SEOの効果を丁寧に解説!の画像_15枚目
character_balloon

h1タグで3つ目に注意すべき点は、ロゴにh1タグを使っている場合は、その画像にaltタグを使うべきっていうところかな

character_balloon

画像にaltタグを使うことで「この画像はどんな画像なのか」を説明することができるんだよ

character_balloon

altタグに、そのページが狙っているキーワードを含めることができたら、SEO的にはプラスに働くよ

character_balloon

altタグについては「alt属性とは?書き方やSEOの効果をご紹介!」に詳しく書いてるから、興味があったら読んでみるといいかもね!

h1タグの注意点4.hタグは番号順で使おう!

h1タグってなに?SEOの効果を丁寧に解説!の画像_17枚目
character_balloon

最後に紹介する注意すべき点は、hタグは必ず番号順で使うべきっていう点だよ

character_balloon

hタグはh1,h2,h3,h4...っていうふうに番号順に書くっているルールがあるんだよね

character_balloon

h1を最初に置いて、それ以降はh2を基本として見出しで使っていって、h2の中で複数の内容を話す場合は、その中でh3を使う感じだよ!

character_balloon

さっきも挙げた「YMYLとは?SEOの改善方法までご紹介!」だと、

YMYLとはの記事構成

h1: YMYLとは?SEOの改善方法までご紹介!


h2: YMYLとは?具体例を公式から翻訳して紹介!


h2: GoogleはなぜYMYLを気にするの?


h2: E-A-Tってなに?YMYLと関係ある?


h2: YMYL領域でSEOを改善するには?


h3: YMYL領域で重要視すべきポイント1.信頼できる人が監修したコンテンツなのかを明示する


h3: YMYL領域で重要視すべきポイント2.出典・引用を明記する


h3: YMYL領域で重要視すべきポイント3.既にE-A-Tの高いサイトから被リンクを貰う


h2: まとめ

character_balloon

こんな感じで、h1を1つ置いて、h2は複数。h2をさらに細かい内容にするときはh3を使用している感じだね!

character_balloon

こんなふうに、h1やそれ以降のhタグを使っていくのがおすすめだよ

まとめ

character_balloon

それじゃあh1タグについてまとめるね

まとめ

◆h1タグとは、ページで一番重要な見出しを表すHTMLタグのこと


◆h1タグは、1ページにつき1〜2個まで使用できる


◆Googleは、ページ内容を理解するのにh1タグを重要視する。そのため、hタグに狙っているキーワードを含めると、Google検索結果で表示されやすくなる


◆h1やh2,h3などは順番で使う必要がある

character_balloon

うん、こんな感じかな

h1ってページの一番重要な見出しに使うHTMLタグで、Googleがページ内容を理解するのに使うんだね!

character_balloon

分かりやすかった〜ありがとね、ブルーちゃん!

character_balloon
character_balloon

ブルー

SEO
マーケティングオートメーション(MA)
アフィリエイト
wordpress

SEOやエンジニアリングマーケティングが得意。非常にめんどくさがりで、動きたくないがために自分でコードを書いて自作のMAを組んだりする。自動化のためなら努力は惜しまない。

最新の記事一覧
最新の記事一覧