リレーショナルデータベースとは?内容や特徴について解説!のアイキャッチ画像

マーケティング

更新日: 2024/2/1

リレーショナルデータベースとは?内容や特徴について解説!

character_balloon

リレーショナルデータベースって言葉を上司が話してたんだけど、ブルー知ってる?

うん!知ってるよ。略してRDBって呼ぶ人もいるね

character_balloon
character_balloon

どんな内容なのか全くわからないから教えてほしいなー

じゃあリレーショナルデータベースの内容や特徴について解説していくね!

character_balloon

そもそも普段の生活に欠かせないデータベースって何?

リレーショナルデータベースとは?内容や特徴について解説!の画像_2枚目
character_balloon

リレーショナルデータベースについて説明していく上で、データベースについてまずは解説していくね

character_balloon

データベースは、データを大量に集め条件ごとにまとめたりして、効率の良い状態で保管されている情報の塊のことを言うんだ

なるほど!パソコンの中でってイメージを持ちがちだけど、本として家にあった電話帳なんかもデータベースってこと?

character_balloon
character_balloon

そうだよ!他にも住所録や音楽データベースとかいろんなものがあるよ

リレーショナルデータベースとは?

リレーショナルデータベースとは?内容や特徴について解説!の画像_4枚目
character_balloon

リレーショナルデータベースとは、表形式でまとめられた複数のデータを関連付けて使用できるようにしたデータベースのことなんだ

character_balloon

relational databaseの略でRDBって呼び人もいるよ

なるほどー、他のデータベースと違ってどんな特徴があるの?

character_balloon
character_balloon

じゃあリレーショナルデータベースの特徴について解説していくね

リレーショナルデータベースの特徴は?

character_balloon

リレーショナルデータベースの特徴としては主に2つあるよ!

そうなんだね!じゃあ早速教えてー

character_balloon

特徴1.データの整合性が保たれている

リレーショナルデータベースとは?内容や特徴について解説!の画像_8枚目
character_balloon

まず一つ目がデータの整合性が保たれているという点だよ

character_balloon

利用する人によって内容が違っていたり、古い情報が表示されることはなく、常に最新の情報を知ることができるんだ

なるほどね!情報の共有がしやすくなるから安心だね

character_balloon

特徴2.高度なデータ処理ができる

リレーショナルデータベースとは?内容や特徴について解説!の画像_10枚目
character_balloon

リレーショナルデータベースでは、SQLという言語が使用されており、複雑な条件検索が可能だよ!

それなら膨大な情報を管理していてもすぐに見つけられるね

character_balloon

リレーショナルデータベース利用のメリット

character_balloon

次にリレーショナルデータベースを利用する上で得られるメリットを3つ紹介していくね!

よろしくー

character_balloon

メリット1.データ処理に必要なコストを抑えることができる

リレーショナルデータベースとは?内容や特徴について解説!の画像_14枚目
character_balloon

リレーショナルデータベースの場合、システムが出来上がるとそれに追加で処理を行う際には複数のテーブルを追加するだけで済むんだ

character_balloon

テーブルの追加にはそこまで大きな費用が掛からないから、データの処理に必要なコストを最小限に抑えられるよ

データの更新や削除は、頻繁にあるだろうしコストを抑えられるのはいいね!

character_balloon

メリット2.データの不整合を防ぐことが出来る

リレーショナルデータベースとは?内容や特徴について解説!の画像_16枚目
character_balloon

リレーショナルデータベースは、処理が正しく進んだ場合のみ結果として表示されるようになっているから、データが重複したりすることがないんだ

データに一貫性があるからこそのメリットだね

character_balloon

メリット3.複雑な集計など高度な操作ができる

リレーショナルデータベースとは?内容や特徴について解説!の画像_18枚目
character_balloon

リレーショナルデータベースでは、SQLを使用して、データの処理を行うんだ

character_balloon

複雑な条件を元に処理することもできるから、検索や集計においても高度なデータ処理が可能だよ

膨大な情報を細かくわかりやすく検索できるのはすごいね!

character_balloon

リレーショナルデータベース利用のデメリット

character_balloon

次にリレーショナルデータベースのデメリットを3つ紹介していくね!

よろしくー

character_balloon

デメリット1.データベースの拡張が難しい

character_balloon

リレーショナルデータベースは、整合性を維持するためにサーバーは一台で実行されるようになっているんだ

character_balloon

機能の拡張が難しく、変更するためには多くの時間とコストが必要になるよ

あらかじめ、どれくらいの情報を取り扱うのかを把握してから運用を開始した方がよさそうだね

character_balloon

デメリット2.画像や映像など多様なデータに対応していない

character_balloon

データを表形式にしてとりあつかうリレーショナルデータベースでは、映像や音声のデータを適切に取り扱うことができないんだ。

なるほどーテキストデータの取り扱いに特化したシステムなんだね

character_balloon

デメリット3.データの規模によっては処理速度が遅くなってしまう

character_balloon

リレーショナルデータベースは複雑な処理ができる一方で、プログラムも複雑化しているからデータ量が増えてくると処理速度が遅くなるんだ

そうなんだね。どんなデータをどれほどのレベルで処理するかによってデータベースを使い分ける必要があるね

character_balloon
character_balloon

そうだね。大容量のデータや多様なデータを高速で処理したい場合にはRDBよりもNoSQLの方がおすすめかな

リレーショナルデータベースとNoSQLの違いって何?

リレーショナルデータベースとは?内容や特徴について解説!の画像_28枚目

さっきNOSQLって出てきたけど、どんな違いがあるの?

character_balloon
character_balloon

一言でいうとリレーショナルデータベースの欠点を改善したのが『NoSQL』だよ

character_balloon

NOSQLは大容量データであっても処理速度は速いし、拡張性についても優れているんだ。

なるほど!NOSQLの方が向いている場合もあるね!

character_balloon
character_balloon

その一方でNoSQLは高度な検索が苦手だから、使い分ける必要があるね

まとめ

character_balloon

リレーショナルデータベースについてまとめると…

まとめ

◆リレーショナルデータベースとは、表形式でまとめれられた複数のデータを関連付けて使用できるようにしたデータベースのこと


◆データの整合性が保たれていて高度な条件検索などが得意な一方で、映像や音声データの取り扱いや膨大な量のデータを取り扱うと処理速度が遅くなるデメリットもある


◆大容量を扱う場合や拡張する可能性がある場合はNoSQLがおすすめ

character_balloon

こんな感じかなー

ありがとう

character_balloon
character_balloon

ブルー

SEO
マーケティングオートメーション(MA)
アフィリエイト
wordpress

SEOやエンジニアリングマーケティングが得意。非常にめんどくさがりで、動きたくないがために自分でコードを書いて自作のMAを組んだりする。自動化のためなら努力は惜しまない。

最新の記事一覧
最新の記事一覧