WordPressブロックエディタの使い方は?便利なブロックも紹介のアイキャッチ画像

wordpress

更新日: 2024/5/8

WordPressブロックエディタの使い方は?便利なブロックも紹介

character_balloon

ブルーちゃん聞いて。WordPressを立ち上げてみたんだけど、ブロックエディタ?っていう編集方法がなんだか難しそうで、、、

WordPressは初心者向きとは言われているけど、初めて触ってみて戸惑うこともあるよね。

character_balloon
character_balloon

そうなの。使える機能がたくさんありすぎて、ちょっと敬遠しそうになっちゃったわ。

WordPressのブロックエディタは正しい使い方をマスターすれば、簡単に使えるようになるんだ。

character_balloon

じゃあ、WordPressのブロックエディタの使い方を詳しく説明するね!

character_balloon

WordPressのブロックエディタとは?

character_balloon

ブロックエディタとは、文章や画像をブロック単位で操作し、記事やページを編集できる機能だよ。

「見出しのブロック」、「画像のブロック」というブロックはあったわね。

character_balloon
character_balloon

それぞれを自由に移動させたり、複製できたり、かなり直感的な操作ができるんだ。

初心者の方でも簡単に操作できると言われているものね。

character_balloon
character_balloon

以前採用されていた「クラシックエディタ」という機能は、プラグインを導入することで使用でるよ。

でも、ブロックエディタの方が使いやすくて機能にも優れているから、これから始める人には「ブロックエディタ」がおすすめなのね!

character_balloon

ブロックエディタの画面構成をわかりやすく解説

character_balloon

ブロックエディタの画面は、3つのエリアに分かれているよ。

箇所 機能
ヘッダーメニューバー(上部) ブロックの追加や下書き保存、記事の公開などの設定
執筆エリア(左側) ページの中身を作成する作業場所
設定サイドバー(右側) 投稿に関する設定と選択したブロックの各種設定
character_balloon

ヘッダーメニューバーには、編集で必要な様々なツールが並んでいるんだ。

左側にはブロックの追加、リストの表示が並んでいるのね。

character_balloon

右側には下書き保存やプレビューなど、公開に関係するツールがあるのね。

character_balloon
character_balloon

執筆エリアには実際にブロックを追加し、見出しを追加したり本文を書いたりなどメインコンテンツの編集ができるよ。

character_balloon

設定サイドバーでは、「投稿に関する設定」と「選択したブロックの各種設定」を行うよ。

WordPressでページを公開するための5ステップ

character_balloon

早速WordPressでページを公開する方法を教えるね!

WordPress公開のための5ステップ

1.記事タイトルを入力する


2.見出しを追加する


3.記事の本文を書く


4.下書き保存とプレビュー確認をする


5.記事を公開する

character_balloon

ほかにもいろんな機能はあるけど、まずは基本の操作だけに絞ってみたよ。

基本から押さえたいものね!

character_balloon
character_balloon

じゃあ早速手順通りにやってみよう!

1.記事タイトルを入力する

character_balloon

はじめに、ブロックエディタのど真ん中にある「タイトルを追加」は見えるかな?

見えるわよ!ここにタイトルを入れていくのね。

character_balloon
character_balloon

そう!一目でわかるのは嬉しいよね。

ここをクリックして、記事のタイトルを入力したら完了ね。

character_balloon

2.見出しを追加する

character_balloon

ここからは「ブロック」を使っていくよ。

しっかりマスターしたいわ!

character_balloon
character_balloon

執筆エリアにあるタイトル下の「+」ボタン、もしくはヘッダーメニューバー左側にある「+」ボタンをクリックするよ。

character_balloon

「見出し」をクリックすると見出しブロックが表示されるよ。

横長のバーみたいなものが出てきたけど、これは何かしら?

character_balloon
character_balloon

これは「ブロックツールバー」といって、選択しているブロックの細かい設定ができるんだ。

本当だ!今は見出しを追加したいから、大見出しとか、小見出しの設定がしたいわ。

character_balloon
character_balloon

一般的な見出しルールはこれだよ。

一般的な見出しルール

H1:タイトル


H2:大見出し


H3:中見出し


H4:小見出し

ありがとう!参考にするわね!

character_balloon

3.記事の本文を書く

見出しまでできたから、次は本文かしら?

character_balloon
character_balloon

本文を書きたい場合は、先ほど同様「+」ボタンをクリックした後、「段落」を選択するよ。

character_balloon

段落の中に本文を書く際に改行したい場合は「Shiftキー」と「Enterキー」を同時に押してね。

Enterキーのみを押すと、新しい段落ブロックが表示されるのね。

character_balloon
character_balloon

さらに、ブロックツールバーにはこんな機能があるよ。

一般的な見出しルール

1.テキスト配置の変更


2.太字


3.斜体(イタリック体)


4.リンク


5.その他テキスト装飾


6.ブロックの設定

character_balloon

これだけでかなり読みやすいページにできるんだ。

4.プレビューと下書き保存をする

character_balloon

プレビューで出来栄えを確認し、下書き保存をするよ。

どんな見栄えになっているかの確認は重要ね。

character_balloon
character_balloon

プレビューは、ヘッダーメニューバーの右側「プレビュー」をクリックするよ。

character_balloon

そうすると実際のページが表示されるので、イメージ通りに仕上がっているかを確認してね。

イメージ通りの出来栄えだったわよ!

character_balloon
character_balloon

そしたら下書き保存を押して完了だよ。

WordPressは自動保存の希望がついているけど、こまめに下書き保存をしておくことがおすすめね。

character_balloon

5.記事を公開する

記事の準備が整ったわ!

character_balloon
character_balloon

じゃあ早速記事の公開をしよう。

character_balloon

ヘッダーメニューバーの右側にある「公開」をクリックするよ。

character_balloon

これで記事が全世界に公開されたよ!

嬉しいわ!手順通り丁寧にやっていけば、必ず公開できるのね!

character_balloon

ブロックの基本的な操作方法5選

一通り公開までできるようになったわ。

character_balloon

でももっとブロックを使いこなせそうな気がするわね。

character_balloon
character_balloon

じゃあ次は、ブロックな基本的な操作方法を教えるよ。

ブロックの基本操作

1.ブロックの追加


2.ブロックの移動


3.ブロックの複製


4.ブロックのグループ化


5.ブロックの削除

character_balloon

これらの操作を覚えておくと、記事の編集がサクサク進むんだ。

1.ブロックの追加

character_balloon

ヘッダーメニューバー左側にある「+」ボタンをクリックするよ。

これはさっきやったわね。

character_balloon

ばっちりよ。

character_balloon
character_balloon

ブロックにもいろんな種類があるから、ここから必要なブロックを選んでね。

character_balloon

利用したいブロックをクリックすることで、執筆エリアに追加されるよ。

これでブロックの追加は完了ね。

character_balloon

2.ブロックの移動

character_balloon

ブロックを別の場所に移動させる方法は2種類あるよ。

ブロックの移動方法

・1つずつ上下に移動


・リスト表示して移動

character_balloon

1つずつ上下に移動するには、移動したいブロックを選択後、ブロックツールバーで「上に移動」もしくは「下に移動」をクリックするよ。

それか、「︙︙」部分をドラッグ&ドロップでも移動可能ね。

character_balloon
character_balloon

リスト表示して移動するには、ヘッダーメニューバーの3本線、「リスト表示」をクリックするよ。

character_balloon

左側にリストが表示されるから、移動したいブロックをドラッグ&ドロップで移動させてね。

ちょっとした移動は「1つずつ上下に移動」、大きく移動させたい場合は「リスト表示して移動」がおすすめね!

character_balloon

3.ブロックの複製

character_balloon

複製をうまく使えば、作業時間の短縮ができるよ。

character_balloon

複製したいブロックをクリックし、ブロックツールバーのオプション「︙」をクリック、「複製」を選択するよ。

character_balloon

これで複製は完了だよ。

こんなに簡単なら、使わないと損ね!

character_balloon

4.ブロックのグループ化

character_balloon

複数のブロックをグループ化すると、まとめて操作ができるのでとても便利なんだ。

character_balloon

まずはグループ化したいブロックを選択するよ。

選択するときは「Shiftキー」を押しながら、グループ化したい1番上のブロック→グループ化したい1番下のブロックの順にクリックするのね。

character_balloon
character_balloon

次にブロックツールバーのオプション「︙」をクリックし、「グループ化」を選択するよ。

これでグループ化は完了ね!

character_balloon
character_balloon

右側の設定サイドバーでグループ全体の設定を確認できるから見てみてね!

5.ブロックの削除

「削除」も必要な機能だから、使い方を知っておきたいわ!

character_balloon
character_balloon

ブロックツールバーのオプション「︙」をクリックし、削除を選択するよ。

とっても簡単ね!

character_balloon
character_balloon

ブロックの基本操作を紹介したよ!

character_balloon

でもまだまだ他にも機能はたくさんあるんだ。

必要な操作を覚えて、作業の効率化を目指したいわね!

character_balloon

クオリティを上げる便利なブロック5選

基本的な使い方がわかってきたわ。

character_balloon
character_balloon

もっとページのクオリティを上げるための機能を紹介するね。

便利なブロック

1.画像ブロック


2.リストブロック


3.テーブルブロック


4.カラムブロック


5.動画ブロック

character_balloon

これらをマスターすれば、もっと質の高いサイトを作っていけるんだ!

よろしくお願いします!

character_balloon

1.画像ブロック

画像ブロックは、写真やイラストなどの「画像ファイル」を挿入するためのブロックね?

character_balloon
character_balloon

そうそう!ヘッダーメニューバー左側にある「+」ボタンをクリックし、「画像」を選択するよ。

character_balloon

画像の挿入方法は3つあるんだ。

アップロード メディアライブラリ URLから挿入
端末にある画像をアップロードして使う すでにアップロード済みの画像ファイルから選んで使う 画像が置いてあるURLを指定して使う
character_balloon

画像の幅や高さは、直接ドラッグ、または右側の「パネル」で操作できるんだ。

Altテキストやキャプションの設定もできるのね!

character_balloon

2.リストブロック

character_balloon

リストブロックは、箇条書きや番号付きのリスト表示をする際に使用するよ。

character_balloon

リストはこんな感じで表示されるんだ。

箇条書きリスト

・リスト


・リスト

番号付きリスト

1.リスト


2.リスト

項目によって使い分けて、より分かりやすい表示にできるのね。

character_balloon
character_balloon

ヘッダーメニューバーの3本線、「リスト表示」をクリックすると、どこにリストがあるのかを確認できるよ。

3.テーブルブロック

character_balloon

テーブルを利用すると、「表」を作成することができるよ。

character_balloon

ヘッダーメニューバー左側にある「+」ボタンをクリックし、「テーブル」を選択するよ。

character_balloon

次に列数と行数を指定します。

縦列を3行にしたい場合は「列数を3」、横列を2行にしたい場合は「行数を2」と設定するのね。

character_balloon
character_balloon

さらに、右側の「設定サイドバー」で様々な設定ができるよ。

たとえば「設定」タブにある「ヘッダーセクション」を選択すると、表の1番上にヘッダーが追加されるのね。

character_balloon
character_balloon

ほかにもたくさんあるから、使いこなしてみてね!

4.カラムブロック

character_balloon

カラムとは、1つのブロックを複数に分割し、横並びに画像やテキストを並べることができる機能のことだよ。

たとえば左側にテキスト、右側に画像を配置することができて、レイアウトの幅が広がるのね!

character_balloon
character_balloon

まずヘッダーメニューバー左側にある「+」ボタンをクリックし、「カラム」を選択するよ。

character_balloon

次にカラムの割合を選択するよ。

テキストと画像の2つを並べたい場合は、「50/50」を選択するのね。

character_balloon
character_balloon

そうすると2つのブロックが表示されるので、片方は画像、もう片方は段落を選択してね。

テキストと画像が横並びになったページが完成したわ!

character_balloon

5.動画ブロック

character_balloon

ブロックエディタでは、なんと動画も挿入できるんだ。

今回はYoutubeを例にお願いします。

character_balloon
character_balloon

掲載したいYoutubeの共有リンクをコピーするよ。

character_balloon

直接執筆エリアにURLを貼り付けるよ。

character_balloon

動画のサムネイルが表示されれば完了だよ!

とっても簡単ね!

character_balloon

まとめ

character_balloon

WordPressのブロックエディタについてまとめると、こんな感じだよ。

まとめ

◆ブロックエディタは直感的に操作できる初心者におすすめの編集方法


◆ブロックエディタではたった5つのステップを踏めば簡単に記事の公開が可能


◆ブロックの種類は多種多様のため、必要な機能をどんどん使って効率アップが可能

WordPressのブロックエディタを使いこなせれば、初心者でもクオリティの高いサイトが作れるのね!

character_balloon

とても参考になったわ。ブルーちゃん、今日はありがとうね。

character_balloon
character_balloon

またいつでも聞いてね!

character_balloon

ブルー

SEO
マーケティングオートメーション(MA)
アフィリエイト
wordpress

SEOやエンジニアリングマーケティングが得意。非常にめんどくさがりで、動きたくないがために自分でコードを書いて自作のMAを組んだりする。自動化のためなら努力は惜しまない。

最新の記事一覧
最新の記事一覧