WordPressの文字色運用ガイド!サイトの印象を変えようのアイキャッチ画像

wordpress

更新日: 2024/6/16

WordPressの文字色運用ガイド!サイトの印象を変えよう

character_balloon

ねーねー、ブルーちゃん。

何?イエローちゃん。

character_balloon
character_balloon

WordPressの文字色について調べてるんだけど、詳しく知らない?

うん、知ってるよ!じゃあ今回はWordPressの文字色について解説するね!

character_balloon
character_balloon

よろしく!ブルーちゃん!

WordPressで文字色を変更する理由とその影響

WordPressの文字色を変える理由って何?あと、文字色変えると、どんな影響あるの?

character_balloon
character_balloon

WordPressの文字色をカスタマイズする理由は、サイトブランディング強化と読みやすさ向上のためだよ。

character_balloon

企業や個人のブランドカラーをサイトに反映することで、一貫したビジュアルアイデンティティを確立できるんだ。

character_balloon

色彩心理学によれば、色はブランドの認知度を高める強力な要素だよ。

いわゆる、カラーマーケティングだね!

character_balloon
character_balloon

うん!あと、適切なコントラストを持つ文字色は、読者がコンテンツをスムーズに読むことを助けるんだ。

character_balloon

特に、背景色とのコントラストを意識するのが重要だよ。

character_balloon

例えば、明るい背景には暗い文字色を使用し、暗い背景には明るい文字色を使用すると、視認性が向上するんだ。

つまり、文字色を適切に変えれば、サイト全体の印象が向上して、訪問者に対するメッセージの伝達力も高まるってことだね!

character_balloon

WordPressの文字色の変更方法3選

ところで、WordPressの文字色変更ってどうやるの?

character_balloon
character_balloon

WordPressの文字色の変更は、以下3パターンあるよ。

WordPressでの文字色の変更方法3選

1.CSSを使った文字色変更


2.ブロックエディタやクラシックエディタでの文字色変更


3.プラグインを利用した文字色変更

character_balloon

そうだね!それぞれ、説明するね。

お願いしま〜す。

character_balloon

1.CSSを使った文字色変更

character_balloon

WordPressで文字色を変更する方法の1つに、CSSを利用する方法があるよ。

character_balloon

CSSは、ウェブページの見た目を制御するためのコードなんだ。

character_balloon

CSSを使うことで、WordPressサイト全体の文字色を自由にカスタマイズできるよ。

character_balloon

例えば、WordPressのテーマエディターでスタイルシートに「body {color: #0000FF;}」というコードを追加すると、サイト全体の文字色を青(#0000FF)に変更できるよ。

character_balloon

もちろん、特定のテキストや要素の色も細かく設定できるよ。

character_balloon

例えば、「h1 {color: #FF5733;}」というコードを追加すると、見出し1(h1)の文字色をオレンジ(#FF5733)に設定できるんだ。

テーマエディターを使ってCSSコードを追加するだけで、見た目の統一感を維持しながらデザインを調整できるんだね!

character_balloon

2.ブロックエディタやクラシックエディタでの文字色変更

character_balloon

WordPressには、ビジュアルエディタで簡単に文字色を変更する方法もあるよ。

character_balloon

これには、ブロックエディタ(Gutenberg)とクラシックエディタがあるんだ。

character_balloon

ブロックエディタやクラシックエディタを使うことで、特定のテキストやセクションの文字色を手軽に変更できるよ。

character_balloon

例えば、ブロックエディタでは、対象テキストブロックを選択→右側のブロック設定パネルで「色設定」をクリック→文字色」から希望色を選択、の手順で設定できるんだ。

character_balloon

クラシックエディタでも同様に、テキストを選択してツールバーの「A」アイコンから色を選択できるよ。

ブロックエディタやクラシックエディタを使用すれば、特別な技術知識がなくても簡単に文字色変更できるし、直感的な操作でデザインが強化可能だね!

character_balloon

3.プラグインを利用した文字色変更

character_balloon

WordPressには、文字色を簡単に変更できるプラグインも多数存在するよ。

character_balloon

プラグインを利用すれば、専門知識がなくても高度な文字色カスタマイズが可能になるんだ。

character_balloon

特に、「Classic Editor」や「Advanced Editor Tools」などのプラグインは、文字色変更機能が充実してて、ユーザーが簡単に利用できるよ。

character_balloon

例えば、「Advanced Editor Tools」では、プラグインをインストールして有効化→投稿または固定ページを編集→ツールバーの「フォントカラー」から色を選択、で文字色を多様に変更できるよ。

多くのプラグインが提供する豊富な機能を活用すれば、より魅力的なサイトデザインを実現できるね!

character_balloon

WordPressで文字色を変更する際の2つの注意点

WordPressで文字色を変更する時に、何か注意することある?

character_balloon
character_balloon

うん、注意点は以下2つあるよ。

WordPressで文字色を変更する際の2つの注意点

1.【プロフェッショナルな印象】サイト全体の一貫性を保つ重要性


2.【サイトのデザインが崩れてしまうかも】テーマとプラグインの互換性確認

character_balloon

それぞれ、説明するね。

お願いしま〜す。

character_balloon

1.【プロフェッショナルな印象】サイト全体の一貫性を保つ重要性

character_balloon

WordPressで文字色を変更する際には、サイト全体の一貫性を保つことがとても重要だよ。

character_balloon

なぜなら、統一されたデザインは訪問者にプロフェッショナルな印象を与えるからなんだ。

character_balloon

例えば、特定のブランドカラーを一貫して使用すれば、ブランドの認識を強化できるよ。

character_balloon

具体例として、青と白を基調とした企業のウェブサイトで、リンクやボタンの色を一貫して青に統一すれば、ユーザーはすぐにクリック可能な部分を認識できるようになるんだ。

全体のデザインコンセプトを考慮して、統一感のある色使いを心がけることが重要だね!

character_balloon

2.【サイトのデザインが崩れてしまうかも】テーマとプラグインの互換性確認

character_balloon

WordPressで文字色を変更する際に注意すべきもう1つの重要な点は、テーマとプラグインの互換性だよ。

character_balloon

WordPressテーマやプラグインには、互換性に関する注意事項が記載されていることが多くて、これを無視するとデザインや機能が正しく動作しない場合があるんだ。

character_balloon

よって、変更前に必ず互換性を確認し、必要に応じてバックアップが推奨されるよ。

事前の確認とバックアップは忘ちゃダメ、絶対!

character_balloon

WordPressの文字色変更の成功事例

最後に、文字色変更の成功事例教えて!

character_balloon
character_balloon

いいよ!例えば、大手ECサイトでは、商品カテゴリごとに異なる色を使用して、ユーザーが視覚的にカテゴリを識別しやすくしたことで、ユーザーの回遊率が20%向上したなんて例もあるよ。

character_balloon

後は、教育系のブログでは、テーマカラーを利用して重要なポイントを強調して、ユーザーの平均滞在時間が15%増加とかも聞くね。

character_balloon

はたまた、個人ブロガーが、特定のテーマに合わせて文字色を変更したところ、読者からのフィードバックが改善して、コメント数が増加したなんてことだってあるよ!

character_balloon

成功事例からも分かるように、文字色の変更は、サイトのデザイン性を高め、ユーザーエクスペリエンスを向上させる強力なツールなんだ!

サイトの成功のために文字色を味方につけないとね!

character_balloon

まとめ

character_balloon

WordPressの文字色についてまとめるよ。

まとめ

◆全体のブランディング強化:文字色のカスタマイズはサイトの統一感とブランドイメージを強化


◆CSSでの詳細なカスタマイズ:高度なデザイン変更を行うために、CSSの使用は有効


◆エディタやプラグインでの簡単な変更:ブロックエディタやクラシックエディタ、もしくはプラグインを使って、手軽に文字色を変更可能


◆一貫性と互換性の確認:サイト全体のデザインの一貫性を保ち、テーマやプラグインの互換性を確認することが重要

character_balloon

ここまで、分かってくれたかな?

うん!文字色の適切な使用は、サイト成功要因の1つになり得るね!

character_balloon
character_balloon

そうだね!また、何かあったら言ってね!

character_balloon

ブルー

SEO
マーケティングオートメーション(MA)
アフィリエイト
wordpress

SEOやエンジニアリングマーケティングが得意。非常にめんどくさがりで、動きたくないがために自分でコードを書いて自作のMAを組んだりする。自動化のためなら努力は惜しまない。

最新の記事一覧
最新の記事一覧