記事LPとは?通常のLPとの違いや種類、作り方やデザインを解説のアイキャッチ画像

ディスプレイ広告

更新日: 2024/6/15

記事LPとは?通常のLPとの違いや種類、作り方やデザインを解説

character_balloon

パープルちゃん、ちょっといいかしら?

ピンクちゃん、どうしたの?

character_balloon
character_balloon

記事LPについて調べているんだけどよくわからなくて、、、

記事LPね!じゃあ今日は記事LPについて説明するね〜。

character_balloon
character_balloon

助かるわ。パープルちゃん、ありがとう!

記事LPとは?

character_balloon

記事LPっていうのは、通常のLPとは違って名前の通り記事のようにテキストが多いLPのことよ。

character_balloon

WebサイトやSNSなどで記事一覧に表示される「PR」や「広告」といった表記が付いたものをネイティブ広告って言うんだけど、記事LPはネイティブ広告経由でアクセスを集めることが多いよ。

ネイティブ広告、見たことがある気がするわ。

character_balloon
character_balloon

多分見たことあると思うよ。

character_balloon

キュレーションサイトや色々なメディア、LINEニュースやYahoo!ニュースなどのニュースサイトでも見かけることがあるね。

色々なところにあるのね。

character_balloon

通常のLPとの違いは?

記事LPと通常のLPって違いはあるのかしら?

character_balloon
character_balloon

さっき説明した「ネイティブ広告」でアクセスを集めるかどうかという違いもあるんだけど、ほかにも色々違いがあるわ。

character_balloon

たとえば、通常のLPは画像やイラストなどを使って視覚的に商品やサービスを紹介していることが多いけど、記事LPは名前の通り記事のような体裁をとっているから、テキストがメインのLPなのよ。

キュレーションサイトやニュースサイトからアクセスを集めているのであれば、記事のような体裁じゃないと違和感が大きいものね。

character_balloon
character_balloon

その通りよ。記事を読みにキュレーションサイトやニュースサイトに訪れているのに、クリックして普通のLPを見せられたら離脱してしまうよね。

character_balloon

それと、通常のLPは自分で検索してたどり着いているから、すでに商品に対するニーズを自覚している人が多いんだけど、記事LPはニュースサイトなどで偶然見つけるものだから、主にニーズを自覚していない人が見るわ。

character_balloon

だから、通常のLPではいきなり商品のメリットや特徴を紹介することが多いのに対して、記事LPではユーザーが抱える課題から提示して、関心を持ってもらう構成になっていることが多いよ。

言われてみればそうね!勉強になるわ。

character_balloon

記事LPには5種類ある!

character_balloon

実は、記事LPにも種類があるの。

character_balloon

記事LPの種類は以下の5つに分けられるよ。

記事LPの種類

1.ニュース形式


2.ランキング形式


3.インタビュー形式


4.体験談形式


5.注意喚起形式

意外とたくさん種類があるのね!

character_balloon
character_balloon

そうなのよ。順番に説明していくね。

1.ニュース形式

character_balloon

1つ目はニュース形式と呼ばれるもので、名前の通りニュースのような体裁で書かれている記事LPのことよ。

ニュースサイトにネイティブ広告を出す場合は相性が良さそうね。

character_balloon
character_balloon

その通り!ニュース形式にする場合は、新商品や新機能など、新しい情報をメインに打ち出すことが多いよ。

たしかに、そうすればネイティブ広告に表示するタイトルも自然とニュースっぽくできるものね。

character_balloon
character_balloon

そうなのよ〜。さすがピンクちゃん!

2.ランキング形式

character_balloon

2つ目も名前の通りなんだけど、ランキング形式の記事LPもあるよ。

ランキング形式だったら、キュレーションサイトでもニュースサイトでも相性が良さそうね!

character_balloon
character_balloon

そうね〜。LPの内容としては、競合他社の商品と自社の商品をランキング形式で比較するものが多いよ。

ランキング形式の記事LPはどんな人がターゲットの場合に有効なのかしら?

character_balloon
character_balloon

そのカテゴリーの商品はほしいものの、どれにするか迷っている人をターゲットにすることが多いね。

character_balloon

まあこの形式は他社の商品より自社の商品が優れているというエビデンスがないと使いづらいんだけどね〜。

3.インタビュー形式

character_balloon

インタビュー形式の記事LPもあるよ。

実際に商品やサービスを使った人にインタビューする感じかしら?

character_balloon
character_balloon

そうね。実際に使ってみた生の声を届けることで、その商品やサービスを使う擬似体験をしてもらうのが狙いよ。

スキンケア商品や健康グッズなどのパッケージだけじゃ効果がわからないものは特に、実際に使っている人の声を聞きたくなるものね。

character_balloon
character_balloon

そうなのよ。インタビュー形式の記事LPは、ファッションや家具などの写真だけで情報がかなりわかる商品じゃなくて、実際に使ってみないと効果がよくわからない商品のほうが相性がいいわ。

4.体験談形式

character_balloon

インタビュー形式と少し似ているけど、体験談形式も記事LPでよく使われる形式よ。

これも、実際に使ってみないと効果やメリットがわかりにくい商品と相性が良さそうね!

character_balloon
character_balloon

その通り!インタビュー形式と違うのは、体験談形式のほうがよりユーザーに近い距離の記事になることかな。

インタビューだと、しっかり商品やサービスのメリットをユーザーから引き出せる代わりに声のリアルさに少し欠ける場合もあるものね。

character_balloon
character_balloon

その点体験談形式だと、ユーザーが自分の言葉で体験を伝えているから、よりリアルに感じて信用できる気がするよね。

5.注意喚起形式

character_balloon

5つ目は、注意喚起形式よ。

これはどんな内容なのかしら?

character_balloon
character_balloon

たとえば、ユーザーに対して「〇〇に満足できていますか?」や「まだ〇〇始めていないんですか?」などと注意喚起して、ユーザーの危機感を煽る形式よ。

character_balloon

ユーザーの感情を揺さぶりたいときに効果的よ。

ダイエット系や投資系の記事LPで見たことがあるわ。

character_balloon
character_balloon

ユーザーが心のどこかでやったほうがいいと思っている種類の商品やサービスと相性がいいね。

記事LPの作り方を3ステップで解説!

character_balloon

次は記事LPの作り方について説明するね〜。

ありがとう!

character_balloon
character_balloon

記事LPは、以下の3ステップで作成できるよ。

記事LPの作り方

1.事前準備


2.記事LPの構成案を作成


3.記事LPを作成

character_balloon

じゃあ順番に説明していくね〜。

1.事前準備

character_balloon

まずは記事LPを作るための事前準備をするよ。

具体的には何を準備すればいいのかしら?

character_balloon
character_balloon

ユーザーの課題や回避したいと思っていること、求めていることなどを洗い出すことから始めるといいよ。

character_balloon

洗い出せたら、記事LPをどんな形式で作るのが適切かもわかってくるからね。

2.記事LPの構成案を作成

character_balloon

事前準備ができたら、記事LPの構成案を作るよ。

構成案はどんな流れで作るのかしら?

character_balloon
character_balloon

まずは記事LPを読むユーザーの年齢や性別、職業や家族構成など、具体的なペルソナを設定するよ。

character_balloon

そのあとは、事前準備で決めた記事LPの形式に沿って見出しを作り、見出しの流れに不自然な点がなければOKよ。

マーケティングはいつでもユーザーを具体的に思い浮かべるのが大事なのね。

character_balloon
character_balloon

ユーザーが読んだときにどう感じるか、ユーザー目線になってしっかり考えないと、いい記事LPは作れないわ。

3.記事LPを作成

character_balloon

構成ができたら、次は実際に記事LPを作っていくよ。

character_balloon

ここでもユーザーの気持ちになって、読みやすさや知りたい情報のわかりやすさなどを意識することが大事よ。

ユーザー目線は忘れないようにしないとね。

character_balloon
character_balloon

あとは、自社の商品をあまりにも押し出しすぎると広告色が強すぎて、すぐ閉じられてしまう可能性もあるから、できるだけ自然な記事のようにすることも大事よ。

たまに広告色が強すぎて、怪しく見える記事LPもあるものね、、、

character_balloon
character_balloon

あまりわざとらしすぎると、ネットリテラシーが高い人はまず見ないと思うよ。

記事LPのデザインで意識することは?

character_balloon

最後に、記事LPのデザインで意識することを解説するね。

character_balloon

記事LPのデザインを決めるときは、以下の3つを意識してね。

記事LPのデザインで意識すること

1.わかりやすく簡潔にする


2.画像や表を使う


3.CTAボタンにこだわる

どれも大事そうね!

character_balloon
character_balloon

順番に解説していくわよ〜。

1.わかりやすく簡潔にする

character_balloon

記事LPはネイティブ広告でアクセスを集めるという性質上、最初からじっくり読んでくれる人が少ないから、わかりやすく簡潔にまとめることが大事なの。

たしかに、ネイティブ広告をクリックして、気合入れて読もうとする人は少なそうね。

character_balloon
character_balloon

わかりやすくするためにも、構成案の段階で何を伝えたいかしっかり優先順位をつけて決めておくといいよ。

character_balloon

本当に読んでほしいところや、ユーザーの関心を引きそうなところだけを目立たせると、わかりやすくなるよ。

2.画像や表を使う

character_balloon

全部文字だと見にくいから、画像や表を使って、しっかり読まなくても内容がわかるようにすることも大事ね。

たしかにネットの記事は飛ばし読みが多いって聞いたことがあるわ。

character_balloon
character_balloon

その通りで、しっかり読む人はほとんどいないから、文字はあまり読まれない前提でわかりやすい画像や表を入れるといいよ。

読むつもりがなかったのに、画像や表が気になって思わず記事を読んでしまった経験あるわ。

character_balloon

3.CTAボタンにこだわる

character_balloon

記事LPを作ったらCTAボタンをほぼ必ず設置すると思うんだけど、CTAボタンは文言もデザインもこだわったほうがいいよ。

CTAボタンってなんだったかしら、、、?

character_balloon
character_balloon

CTAはCall To Actionの頭文字を取ったもので、CTAボタンというのはユーザーに何らかのアクションを促すボタンのことよ。

「資料請求はこちら」とか「会員登録はこちら」みたいなボタンのことね!

character_balloon
character_balloon

そうそう。「資料請求はこちら」に「無料の」を付けてハードルを下げたり、ボタンのデザインを立体的なつい押したくなるデザインにしたりするだけでクリック率が上がることもあるから、CTAボタンにはこだわろう!

character_balloon

記事LPについてまとめると、こんな感じよ。

まとめ

◆記事LPは通常LPと違って、記事のような体裁で、ネイティブ広告を使ってアクセスを集めており、主に自分のニーズを自覚していない人が見る


◆記事LPには、ニュース形式、ランキング形式、インタビュー形式、体験談形式、注意喚起形式の5種類がある


◆「事前準備→記事LPの構成案を作成→記事LPを作成」の3ステップで作成できる


◆デザインを作成する際は、わかりやすく簡潔にすること、画像や表を使うこと、CTAボタンにこだわることの3つを意識する

character_balloon

記事LPの基本から作り方まで説明したけど、ほかにわからないことはないかな?

大丈夫よ。よくわかったわ。

character_balloon
character_balloon

よかったよ。またわからないことがあったらいつでも聞いてね。

パープルちゃん、ありがとう!

character_balloon
character_balloon

パープル

リスティング広告
ディスプレイ広告
オフライン広告

得意分野は広告。数字に強く、リスティングやディスプレイ広告でCPAを追うだけでなく、その先のLTV/CACでのトラッキングも行う。また、オフライン広告も得意で、サイネージ広告や電車内広告などにも強みを持つ。

最新の記事一覧
最新の記事一覧