IaaSとは?サービスの内容やメリットについて解説!のアイキャッチ画像

マーケティング

更新日: 2024/1/24

IaaSとは?サービスの内容やメリットについて解説!

character_balloon

レンタルサーバーについて調べていた時に、IaaSっていう言葉が出てきたんだけどどんなサービスなのかわかる?

もちろん知ってるよ

character_balloon

一言でいうと、レンタルサーバーの進化バージョンといった感じかな

character_balloon
character_balloon

ってことはレンタルサーバーとは違うんだね!

そうよ!じゃあIaaSのサービスや特徴とかを詳しく解説していくわね

character_balloon

IaaSとは?

IaaSとは?サービスの内容やメリットについて解説!の画像_2枚目
character_balloon

IaaSとは、ストレージやCPUなど、細かい箇所まで設定ができるサーバーのことよ

character_balloon

実際の例を挙げると、Amazon Web Service(AWS), Google Cloud Platform(GCP), MicrosoftのAzureなどが挙げられるわ

character_balloon

自由度が高いことが特徴で、OSやアプリを自由に選びながらも、オンラインでサーバーを借りてるから、機材を保有する必要がないのよ

なるほどー!それなら自社でサーバーなどを購入したりする必要がないし、助かるね!

character_balloon
character_balloon

すぐに導入できることも可能だし、無駄なコストを削減できるところもおすすめするポイントと言えるわ

character_balloon

ただ、サーバーの初期設定から行う必要があるから、開発工数がかかることがネックなのよね、、。

ちなみにIaaSの他にも「SaaS」や「PaaS」っていうのも見つけたんだけど、同じようなサービスなの?

character_balloon
character_balloon

違いについて解説していくわね!

PaaSとの違いについて

IaaSとは?サービスの内容やメリットについて解説!の画像_4枚目
character_balloon

PaaSは、サーバーの細かい設定が必要なく、ソフトウェアをアップロードするとすぐに動かせるサーバーのことよ

character_balloon

事例としては、Vercel, Heroku, Netlifyなどが該当するわね!

IaaSと違って、細かい設定が必要ないから、開発工数も少なさそうだね!

character_balloon
character_balloon

そうね!サーバーをあまり意識しなくて良いから、ソフトウェア開発にだけ力を注ぎたいと考えている人におすすめだわ

SaaSとの違いについて

IaaSとは?サービスの内容やメリットについて解説!の画像_6枚目
character_balloon

SaaSは、Software as a Serviceの略で、サーバー上で動かすソフトウェアのことを指すわ

character_balloon

オンラインで動くサービス全てを指すから、Gmail・食べログ・SmartHRなどのサービスが挙げられるわ

character_balloon

最近は「SaaS = サブスクリプションモデル」と考えられ、スタートアップ界隈ではSaaSと言うとサブスクのことを指すことが多いのよね

character_balloon

確かに、もうそれで定着したから、それはそれで正しいんだけど、IaaS, PaaS, SaaSと並べた時はやっぱり、SaaSは「オンラインで稼働するサービス全体のことを指す言葉」なのよね

IaaSのメリット

クラウドサービスであるIaaSの特徴について理解できたんだけど、利用するメリットはどんなものがあるの?

character_balloon
character_balloon

IaaSを利用するメリットとしては3つあるかな

そうなんだね!その3つのメリットについて教えてー

character_balloon

メリット1.自然災害などの緊急事態に備えることが出来る

IaaSとは?サービスの内容やメリットについて解説!の画像_10枚目
character_balloon

IaaSでは、機能を管理しているサーバーなどをクラウドサービスを提供している会社が管理しているから災害などの対策をとる必要がないの

character_balloon

これまでは、会社にサーバーがあったから雨漏りや耐震設備などを気にする必要があったんだけど、これらの対策は提供会社が全て代わりにしてくれるわ

そうなんだ!クラウドサービスを提供している会社によってはバックアップ機能などもしっかりしているところが多いし安心だね!

character_balloon

メリット2.スペックなどの拡張などが自由に変えられる

IaaSとは?サービスの内容やメリットについて解説!の画像_12枚目
character_balloon

次のメリットが、すぐにスペックや機能の拡張を変えられるということだよ

character_balloon

これまでは、拡張や機能の変更をする場合にはお店などに行って追加購入をする必要があったんだけど、IaaSなら手続き一つですぐに変えられるわ

それは便利だね!逆に必要なくなった場合にもすぐに減らしたりすることもできるからコストの削減もしやすいね!

character_balloon
character_balloon

そうね!キャンペーンを行ったり、時期によって需要が急に高くなったりする時だけ内容を変更したりできるから便利だわね

メリット3.自由な環境の構築ができる

IaaSとは?サービスの内容やメリットについて解説!の画像_14枚目
character_balloon

さっき説明してきた通り、PaaSやSaaSと比べても自由度が高くて、アプリケーションなどを自由に組み合わせることができるわ

それも便利だね!特殊なシステムをどうしても使用しないと行けなかったりする場合に最適だね!

character_balloon

IaaSのデメリット

character_balloon

次にIaaSのデメリットは2つあるから解説していくね

今のところあまり思い浮かばないかな。早速教えてー

character_balloon

デメリット1.最低限の知識が必要

character_balloon

インフラ機能だけを提供してもらえるIaaSは、それ以外のOSやソフトウェアを自分で選んで環境開発を整えなければならないから、それなりに専門知識がないと最適な状態にできない可能性があるわ

確かに、アプリやOSを決める際にも明確な目的がないと、自分に合ったものを選べないかも

character_balloon

デメリット2.運用や保守を自分で行わなければいけない

character_balloon

次のデメリットは、インフラ部分以外の保守や運用管理をする必要があることだわ

character_balloon

OSのセキュリティ対策や更新、アプリケーションのエラー対策など様々な管理業務が必要なの

なるほどね。全く経験がない人や、別の作業に集中したいといった人には少し辛いかもね

character_balloon

IaaSが利用できるおすすめのクラウドサービスは?

IaaSとは?サービスの内容やメリットについて解説!の画像_22枚目
参照: AWS
character_balloon

IaaSの利用に関してはいろんなクラウドサービス会社が提供しているんだけど、有名なのは「AWS」かしら

character_balloon

AWSはAmazonが提供しているクラウドサービスで、多くのIaaS機能が利用できることが特徴だわ

会社によって使用目的などはそれぞれだから、種類が豊富なのはうれしいね!

character_balloon
character_balloon

そうね!サービス内容は200以上もあるし、リリース数もかなり多いから常に最新の機能を選ぶことができるわ

まとめ

character_balloon

IaaSについてまとめると…

まとめ

◆Iaasとは、クラウドサービスの一つであって、ストレージやCPUなどのインフラ機能のみを利用できるサービスのこと


◆自由度がとにかく高く、機能の拡張や縮小も手続きするだけですぐに行うことが出来る


◆一方で環境開発に関する最低限の知識が必要


◆知識や目的によってはIaaSの他にPaaSやSaaSの利用がおすすめ

character_balloon

こんな感じかな!

ありがとう!

character_balloon
character_balloon

パープル

リスティング広告
ディスプレイ広告
オフライン広告

得意分野は広告。数字に強く、リスティングやディスプレイ広告でCPAを追うだけでなく、その先のLTV/CACでのトラッキングも行う。また、オフライン広告も得意で、サイネージ広告や電車内広告などにも強みを持つ。

最新の記事一覧
最新の記事一覧