インフォマーシャルとは?意味やコマーシャルとの違いを解説!のアイキャッチ画像

ディスプレイ広告

更新日: 2024/3/29

インフォマーシャルとは?意味やコマーシャルとの違いを解説!

character_balloon

パープルちゃん!

なにかしら?

character_balloon
character_balloon

インフォマーシャルって何?

インフォマーシャルは、商品やサービスの宣伝を目的とした長時間のテレビ広告のことよ。

character_balloon
character_balloon

なるほど!コマーシャルとは違うの?

違うわね。詳しく解説していくわ。

character_balloon

インフォマーシャルとは?

インフォマーシャルとは?意味やコマーシャルとの違いを解説!の画像_2枚目
character_balloon

インフォマーシャルは、情報(Information)とコマーシャル(Commercial)を組み合わせた言葉よ。

character_balloon

30秒程度の短いコマーシャルとは違って、1分から30分の長さのものが多いわね。

character_balloon

特定の商品やサービスの特徴、使用方法、購入方法などを詳しく説明するのに長い時間が使えるわ。

なるほど!だから普通のコマーシャルよりも詳しい情報を得られるんだね!

character_balloon
character_balloon

そうね。インフォマーシャルは、商品の魅力をじっくりと伝えることができるから、特に新しい製品や理解に時間が必要なサービスを売り出す際に効果的ね。

インフォマーシャルの種類は?5つ紹介!

インフォマーシャルとは?意味やコマーシャルとの違いを解説!の画像_4枚目

インフォマーシャルってどんな種類があるの?

character_balloon
character_balloon

大体5つの種類があるわね。

インフォマーシャルの種類

1.通販番組タイプ


2.テレビ番組タイプ


3.番組内コーナータイプ


4.テレビCMタイプ


5.テレビ番組との連動タイプ

色々あるんだね!

character_balloon

インフォマーシャルの種類1.通販番組

character_balloon

一番有名なのは通販番組タイプかしら?

見たことある!

character_balloon
character_balloon

販売員がコメンテーター相手にデモンストレーションを通じて、商品が実際にどう機能するのか、どんな問題を解決できるのかを視聴者に直接見せることができるのよ。

なるほど!実際に商品が使われる様子を見ることができるから、購入を検討しやすいんだね!

character_balloon
character_balloon

そうね。質問にリアルタイムで応えることができる場合もあるから、より必要とされる情報提供が可能になるわ。

character_balloon

それに、特別なプロモーションや限定オファーを提示することで、視聴者の購買意欲を刺激することもできるわ。

確かに!限定だと買っちゃうかも!

character_balloon
character_balloon

ただ、視聴者としては、商品の情報だけでなく、購入後のサポートや返品ポリシーなどもしっかり確認することが大切よ。

インフォマーシャルの種類2.テレビ番組

テレビ番組タイプは?

character_balloon
character_balloon

見た目や形式は通常のテレビ番組に似ているけど、実際には特定の商品やサービスを紹介・宣伝する目的で作られているわ。

character_balloon

例えば、トークショー形式で製品の特徴や使い方を紹介したり、ドキュメンタリー形式で商品の背後にあるストーリーを語ったりするようなものがあるわ。

普通の番組を見ているような感じなんだね!

character_balloon
character_balloon

視聴者が自然な形で商品情報を受け取りやすくなっているのよ。

character_balloon

エンターテインメントと情報提供を組み合わせることで、商品に対する興味や信頼を高めやすいと言われているわ。

インフォマーシャルの種類3.番組内コーナー

番組内コーナータイプって?

character_balloon
character_balloon

テレビ番組の中に組み込まれた短い宣伝コーナーのことよ。

character_balloon

例えば、バラエティ番組や情報番組の中で、突然「おすすめ商品の紹介」みたいなコーナーが始まることがあるわね。

お昼の番組で見たことあるかも!

character_balloon
character_balloon

このタイプは、視聴者が既に番組に興味を持っている状態で商品情報に触れることができるのよ。そのため、広告としての抵抗感が少なく、情報が伝わりやすいわ。

確かに!いつも見ている番組だと、そのまま見ちゃいそう。

character_balloon

インフォマーシャルの種類4.テレビCM

テレビCMタイプのインフォマーシャルって、普通のコマーシャルと何が違うの?

character_balloon
character_balloon

違いは時間ね。

character_balloon

普通のコマーシャルが15秒から30秒程度なのに対して、インフォマーシャルは数分間に及ぶことが多いわ。

character_balloon

その時間を使って、商品の特徴や使い方、利用者の体験談などを詳しく紹介することができるのよ。

かなり違うんだね!

character_balloon
character_balloon

特に新しい技術や複雑な商品の場合、視聴者がその価値を理解するのに役立つわ。

character_balloon

また、製品の使用前後の比較や、実際に使ってみた人の感想を聞くことができるから、購入意欲を高める効果も期待できるわね。

でも、そんなに長いと飽きちゃいそう。

character_balloon
character_balloon

確かにそのリスクはあるわ。だから、制作側は内容をできるだけ魅力的にし、視聴者の注意を引きつける工夫をする必要があるわ。

character_balloon

面白いストーリーテリングや、印象的なビジュアル、分かりやすい説明などが重要になってくるのよ。

character_balloon

コストはかかるけど、その分、製品の魅力をじっくりと伝えることができるから、効果的な場合も多いわ。

character_balloon

特に、ターゲットとする顧客層がはっきりしていて、その人たちが興味を持ちそうな時間帯に放送すれば、コストパフォーマンスはよくなるわね。

なるほど!ターゲットとする顧客層に合わせて放送する時間を選ぶんだね!

character_balloon

インフォマーシャルの種類5.テレビ番組との連動

character_balloon

テレビ番組との連動タイプは、テレビ番組やドラマと商品やサービスの宣伝を組み合わせた形式のことよ。

character_balloon

番組内で使われている製品を紹介したり、番組のキャラクターや出演者が商品の宣伝に登場したりするわ。

character_balloon

番組の人気や影響力を活用して、商品やサービスに対する関心を高めることができるわ。

番組のファンならその商品にも興味を持ちやすいもんね!

character_balloon
character_balloon

その通りよ。番組の内容やストーリーに密接に関連した商品を紹介することで、自然な形で視聴者の関心を引きつけることが可能になるわ。

character_balloon

例えば、料理番組で使われているキッチン用品を紹介するとか、ドラマで登場人物が使っているスマートフォンの機能を宣伝するとかね。

でも、そういう宣伝って、視聴者にとってはちょっと紛らわしいかもしれないね。

character_balloon
character_balloon

そうね。宣伝であることを明確に示すために、「※これはCMです」というテロップが表示されていることが多いわね。

それなら安心だね!

character_balloon

インフォマーシャルとコマーシャルの違いを解説!

インフォマーシャルとは?意味やコマーシャルとの違いを解説!の画像_16枚目

コマーシャルとの違いは時間だけ?

character_balloon
character_balloon

時間も大きな違いだけど、目的も違うわね。

どういう違いがあるの?

character_balloon
character_balloon

普通のコマーシャルは製品やブランドの認知度を高めることが主な目的になるわ。

character_balloon

インフォマーシャルはそれに加えて、製品の理解を深めてもらい、実際に購入に至るよう促すことに重点を置いているわ。

character_balloon

つまり、インフォマーシャルは単に認知させるだけでなく、視聴者に製品の魅力を深く理解してもらい、購入へと導くことが大きな目的になっているわ。

なるほど!だから、インフォマーシャルは詳細な情報提供にそんなに時間を割いているんだね!

character_balloon
character_balloon

そうね。製品の価値や利点をしっかりと視聴者に伝えることができるわ。

character_balloon

視聴者が、その情報をもとに購入を検討するための十分な理解を得られるのよ。

インフォマーシャルが適している商材・サービスの特徴は?

インフォマーシャルとは?意味やコマーシャルとの違いを解説!の画像_18枚目
character_balloon

インフォマーシャルは、特に説明が必要な高価な商品や新技術を使った製品にとっては大きなメリットとなるのよ。

確かに!そういう製品ほど、買う前にしっかり理解したいもんね!

character_balloon
character_balloon

インフォマーシャルは、製品の魅力を伝えるだけでなく、視聴者に購入決定を下すための情報も提供しているのよ。

character_balloon

だから、製品を購入する前に、インフォマーシャルで得た情報をもとに、自分にとって本当に価値のある製品かどうかをじっくり考えることができるわ。

インフォマーシャルって大切なんだね!

character_balloon

まとめ

character_balloon

最後に、インフォマーシャルについてのまとめね。

まとめ

◆インフォマーシャルは、通常の短いコマーシャルと異なり、1分以上の長尺で特定の商品やサービスのについて詳しく説明する宣伝方法。


◆インフォマーシャルの主な種類には、通販番組タイプ、テレビ番組タイプ、番組内コーナータイプ、テレビCMタイプ、テレビ番組との連動タイプがある。


◆コマーシャルは製品やブランドの認知度を高めることが主な目的であるのに対し、インフォマーシャルは製品の理解を深め、購入に至るよう促すことに重点を置いている。


◆インフォマーシャルは、高価な商品や新技術を使った製品の販売において、価値や使用方法を詳細に伝えることで、視聴者が重要な購入決定を下すのを助ける重要な手段。

character_balloon

理解できたかしら?

うん、バッチリ分かったよ!

character_balloon
character_balloon

よかったわ。

character_balloon

パープル

リスティング広告
ディスプレイ広告
オフライン広告

得意分野は広告。数字に強く、リスティングやディスプレイ広告でCPAを追うだけでなく、その先のLTV/CACでのトラッキングも行う。また、オフライン広告も得意で、サイネージ広告や電車内広告などにも強みを持つ。

最新の記事一覧
最新の記事一覧