純広告とは?メリット・デメリットや3つの種類も紹介!のアイキャッチ画像

ディスプレイ広告

更新日: 2023/11/27

純広告とは?メリット・デメリットや3つの種類も紹介!

character_balloon

ねえねえパープルちゃん!

すごい嫌な予感がするわね

character_balloon
character_balloon

「純広告に出稿してブランディングをしたい」ってクライアントから来たんだけど、純広告ってのが分からなくて、、。

character_balloon

教えてもらえないかな??

(やっぱり、、。)まぁいいけど...

character_balloon

今回は、純広告とは何かを説明するわね

character_balloon

純広告とは?

純広告とは?メリット・デメリットや3つの種類も紹介!の画像_2枚目
character_balloon

純広告とは、特定のWebサイトと直接契約して、広告を表示することを指す

character_balloon

広告主自身が、直接Webサイトの運営者に連絡を取って、契約を結んでいるのよ

character_balloon

一方で、他の媒体を経由している広告は「ディスプレイ広告(アドネットワーク)」「アフィリエイト広告」が挙げられるわね

character_balloon

純広告は「直接契約して、広告を表示している」っていうところがポイントね!

純広告以外にはどんな広告があるの?

character_balloon

次に、純広告以外の広告も紹介するわね

純広告以外の広告1.ディスプレイ広告(アドネットワーク)

純広告とは?メリット・デメリットや3つの種類も紹介!の画像_6枚目
character_balloon

まず1つ目は、ディスプレイ広告(アドネットワーク)

character_balloon

ディスプレイ広告もWebサイトに表示される広告のことなんだけど、広告の配信は「アドネットワーク」っていうディスプレイ広告を行いたいメディアと広告主を束ねているツールを経由している

character_balloon

アドネットワークを通すことで、「広告主側も、メディア側も、アドネットワークを通して自動でマッチングするのでお互いを探さずに済む」「GoogleやFacebookなどのアドネットワーク事業者が持つユーザーのオーディエンスデータに基づいて広告を出稿できる」など色々なメリットがあるわ

character_balloon

詳しくは「ディスプレイ広告とは?広告配信の仕組みやメリット・デメリットも交えてご紹介!」にまとめているから、気になる人は一度読んでみるといいわよ

純広告以外の広告2.アフィリエイト広告

純広告とは?メリット・デメリットや3つの種類も紹介!の画像_8枚目
character_balloon

2つ目は、アフィリエイト広告

character_balloon

アフィリエイト広告もWebサイトに表示される広告のことなんだけど、上画像からもわかる通り、広告の配信は「ASP」っていうアフィリエイトを行いたいメディアと広告主を束ねているツールを経由しているわ

character_balloon

アフィリエイト広告は、ディスプレイ広告や純広告と違って、成果が生じた時のみ費用が発生する成果報酬型なのが特徴的

純広告の費用はどれぐらい?

純広告とは?メリット・デメリットや3つの種類も紹介!の画像_10枚目
character_balloon

次に、純広告にかかる費用について紹介するわね

character_balloon

純広告の費用形態は「広告枠に対して、固定金額での支払い」という形が最も多い

character_balloon

Webサイトにもよるけど、各広告枠に対して、想定されるインプレッション(表示回数)を公開していて、それを見た広告主が金額に合うかどうかを判断して純広告を出稿する感じね

character_balloon

そのメディアが集めているユーザー層にもよるけど、純広告の費用は1impあたり0.5〜2円が相場よ

純広告のメリットとデメリット

character_balloon

純広告のメリットとデメリットをそれぞれ紹介するわね

純広告のメリット1.運用は不要(できない)

純広告とは?メリット・デメリットや3つの種類も紹介!の画像_14枚目
character_balloon

純広告のメリットは、運用が必要ない点

character_balloon

運用っていうのは、自由に画像やテキストなどを差し替えて、広告の効果を最大化することよ

character_balloon

そもそも純広告で運用をやろうとすると、Webサイト側にバナーを差し替えてもらう必要があったりで手間がかかるから、運用をしなくて済むというより、できないという感じね...

純広告のデメリット1.固定支払いのため費用対効果が合わない可能性がある

純広告とは?メリット・デメリットや3つの種類も紹介!の画像_16枚目
character_balloon

次に純広告のデメリットを2つ紹介するわね

character_balloon

まず1つ目のデメリットは、固定払いだから費用対効果が合わない可能性がある点

character_balloon

impression(表示回数)は分かるけど、実際にその広告枠に純広告を出稿してみないと、どれぐらいの売上を出せるのかは分からないわよね

character_balloon

だから、売上が立つかも分からない広告枠を、先行投資として買わないと出稿できない点が、純広告のマイナス面ね。。

純広告のデメリット2.ユーザーをターゲティングできない

純広告とは?メリット・デメリットや3つの種類も紹介!の画像_18枚目
character_balloon

2つ目のデメリットは、ユーザーをターゲティングできない点

character_balloon

ディスプレイ広告では、GoogleやFacebookのユーザーのデータをもとに広告を出せるから、プロダクトが狙っているユーザーに沿って広告を配信できるけど、

character_balloon

純広告は、そのWebサイトに対して広告を出稿するから、どんなユーザーに表示されているのかが不透明なのよね

character_balloon

だから、事前にそのメディアに訪れるユーザーがどういった属性なのかを、しっかりと分析しておくことが重要

純広告の3つの種類を紹介!

character_balloon

最後に、純広告を出稿する際によくある3つの形式を紹介するわ

純広告の種類1.バナー広告

character_balloon

まず紹介する純広告は、バナー広告

character_balloon

バナー広告は、Webサイトに画像を用いて表示する広告のこと

character_balloon

ちなみにディスプレイ広告のバナー広告は、右上にAdChoicesアイコンが表示されるから、純広告との違いが分かりやすいわね

character_balloon

例えば、

純広告とは?メリット・デメリットや3つの種類も紹介!の画像_23枚目
character_balloon

上画像の青枠で囲っているバナー広告は、右上に青色でAdChoicesアイコンが表示されているから、ディスプレイ広告(アドネットワーク)で配信された広告なのが分かるわ!

純広告の種類2.動画広告

character_balloon

2つ目に紹介する純広告は、動画広告

character_balloon

バナー広告は画像だったけど、動画広告はそれが動画に置き換わった広告枠

character_balloon

動画広告は、画像と違って、出稿する広告(クリエイティブ)を作るだけでかなり時間が取られるのが難点なのよね...

純広告の種類3.記事広告

character_balloon

最後に紹介するのが、純広告の強みの記事広告

character_balloon

記事広告は、記事サイトに「記事の形式でプロダクトを紹介する広告形式」

character_balloon

費用の発生タイミングは、Webサイトによって異なっていて、単発の費用で記事を掲載できるところもあれば、月額で毎月料金が発生する記事広告もあるわ

character_balloon

記事広告を掲載できる有名な媒体は、SmartNewsやLIGなどが挙げられるわね!

まとめ

character_balloon

最後に、純広告についてまとめるわね

まとめ

◆純広告とは、特定のWebサイトと直接契約して、広告を表示すること


◆純広告の費用は「コンバージョンなどに関わらず、固定額で支払い」が最も一般的


◆純広告以外だと「ディスプレイ広告」「アフィリエイト広告」などが存在する


◆純広告は運用コストがかからないが、費用対効果(ROAS)が見合わなかったり、ユーザーをターゲティングできないなどのデメリットも存在する


◆純広告は「バナー広告」「動画広告」「記事広告」の3種類が存在する。最も一般的なのはバナー広告

character_balloon

こんな感じかしら?

さすがパープルちゃん!

character_balloon

早速、クライアントのプロダクトに沿ったユーザーがいるWebサイトを探してみるね!!

character_balloon
character_balloon

はーい、がんばってね〜

character_balloon

パープル

リスティング広告
ディスプレイ広告
オフライン広告

得意分野は広告。数字に強く、リスティングやディスプレイ広告でCPAを追うだけでなく、その先のLTV/CACでのトラッキングも行う。また、オフライン広告も得意で、サイネージ広告や電車内広告などにも強みを持つ。

最新の記事一覧
最新の記事一覧