リターゲティング広告とは?狙える層や設定方法まで解説!のアイキャッチ画像

ディスプレイ広告

更新日: 2023/11/9

リターゲティング広告とは?狙える層や設定方法まで解説!

character_balloon

ねえねえパープルちゃん

character_balloon
character_balloon

「リターゲティング広告は効果が良い」ってよく聞くけど、どういうものなの?

character_balloon

教えてもらえないかな?

あー。。まぁ良いけど...

character_balloon

じゃあ今日は、リターゲティング広告とは何かについて解説するわね

character_balloon

リターゲティング広告とは?

リターゲティング広告とは?狙える層や設定方法まで解説!の画像_2枚目
character_balloon

リターゲティング広告とは、過去にサイトに訪れたことのあるユーザーに、広告でアプローチする手法のことを指す

character_balloon

だから、通常の広告を配信するよりも、高いコンバージョン率(CVR)が狙える

character_balloon

もちろん「過去にサイトに訪れたユーザー」に絞るから、広告を表示できる数自体は減っちゃうんだけどね、、。

リターゲティング広告で狙えるファネルは?どういったユーザーにアプローチできる?

リターゲティング広告とは?狙える層や設定方法まで解説!の画像_4枚目
character_balloon

リターゲティング広告で、どういったユーザーを獲得できるかをファネルで解説するわね

character_balloon

リターゲティング広告で狙えるユーザーは、すでにそのプロダクトを知っているユーザーなので、「顕在層よりもさらに需要の強い明確層」と言える

character_balloon

一番コンバージョン率が高い領域だから、積極的にリターゲティング広告を打っていきたいわね!

リターゲティング広告のユーザー定義は複数分けて最大化しよう!

character_balloon

リターゲティング広告は、ユーザーの定義を複数に分けることができるわ

character_balloon

例えばECサイトなら、

ECサイトにおけるユーザーの定義分け

サイトにランディングしたユーザー


そこから商品ページを見たユーザー


その商品をカートに入れたユーザー


その商品を購入したユーザー

character_balloon

にユーザーを分けるとするわ

character_balloon

リターゲティング広告では、上記のようなユーザーそれぞれに、別々のリターゲティング広告を配信することができるのよ!

character_balloon

正確には、どのURLにランディングしたのかの単位でユーザーを絞ってリターゲティング広告を配信できるわね

character_balloon

そのおかげで、2,3番のユーザーには「その商品を訴求する広告」、4番のユーザーには「次回の購入がもっとお得になるクーポン付き広告」などの訴求を分けられるから、リターゲティング広告を活用すればかなり広告の効果が最大化されるわ

リターゲティング広告を行うには?仕組みをご紹介!

character_balloon

最後に、リターゲティング広告を出稿する方法を紹介するわ

リターゲティング広告の出稿方法1.Google広告などのディスプレイ広告に登録

リターゲティング広告とは?狙える層や設定方法まで解説!の画像_10枚目
character_balloon

リターゲティング広告は、Google広告などのディスプレイ広告で出稿できる

character_balloon

Google広告では「検索キャンペーン(リスティング広告)」「ディスプレイキャンペーン(ディスプレイ広告)」「アプリキャンペーン」の3種類を選べるわね

character_balloon

リスティング広告でも、リターゲティング広告は出稿できるけど、リスティング広告はそもそも顕在層だし、画像で訴求できないから、ディスプレイ広告がおすすめよ

リターゲティング広告の出稿方法2.タグをサイト上に埋め込む

character_balloon

Google広告に登録したら、次にサイトに埋め込むタグを発行する

character_balloon

タグの生成方法は、Googleが公式で手順を出しているからそれを参照するといいわよ

character_balloon

タグは、各ページのheadの中に記述するのよ

リターゲティング広告の出稿方法3.リターゲティング広告を出稿する

character_balloon

タグを生成してheadタグに埋め込みが終わったら、あとはリターゲティング広告を出稿するだけ

character_balloon

Google広告上で、サイトに埋め込むタグを作成した「オーディエンスマネージャー」で、URL単位でユーザーを絞ったリストを作成して、リマーケティング広告の対象になるユーザーを作成するわ!

character_balloon

そこから、すでに配信しているキャンペーン・広告グループを指定すれば「配信している広告が、そのオーディエンスデータに沿ったリターゲティング広告」になるわ!

character_balloon

キャンペーンや広告グループをしっかりと区切って、特定のキャンペーンだけでリターゲティング広告を配信していくのがコツね!

まとめ

character_balloon

最後に、リターゲティング広告についてまとめるわね

まとめ

◆リターゲティング広告とは、過去にサイトに訪れたことのあるユーザーに、広告でアプローチする手法のこと


◆リターゲティング広告は、顕在層よりさらに需要の高い明確層にアプローチできる


◆しかし、「サイトにランディングしたユーザー」に限定されるので、ユーザー自体が絞られてしまう


◆リターゲティング広告はディスプレイ広告がおすすめ


◆リターゲティング広告は、Google広告などで出稿可能


◆リターゲティング広告を出稿するには、サイト上にタグを仕込む必要がある。Googleが公式で手順を出しているので、タグ発行は簡単

character_balloon

どうかしら?

リターゲティング広告は、サイトに訪れたユーザーに再度アプローチする手法なのね!

character_balloon

分かりやすかったわ、ありがとうパープルちゃん!

character_balloon
character_balloon

それなら良かったわ

character_balloon

広告の学習、頑張ってね〜

character_balloon

パープル

リスティング広告
ディスプレイ広告
オフライン広告

得意分野は広告。数字に強く、リスティングやディスプレイ広告でCPAを追うだけでなく、その先のLTV/CACでのトラッキングも行う。また、オフライン広告も得意で、サイネージ広告や電車内広告などにも強みを持つ。

最新の記事一覧
最新の記事一覧