大学の授業と年収の関係を大調査!大学で真面目に授業を受ける必要はない?!のアイキャッチ画像

アンケート・調査結果

更新日: 2024/6/10

大学の授業と年収の関係を大調査!大学で真面目に授業を受ける必要はない?!

みなさん大学には通っていましたか?

大学になると高校生の頃とは違い、授業や規則が放任的になります!

そこで株式会社Mstaでは、大学生の授業への取り組み姿勢の実態について500人を対象にアンケート調査しました!

どれくらいの人が真面目に受けているのか、受けない理由、また授業への取り組み態度の違いによる所得格差、などの実態について解説していきます!

大学の授業を積極的に受けていた人は約7割!

大学の授業と年収の関係を大調査!大学で真面目に授業を受ける必要はない?!の画像_2枚目

アンケート調査の結果、大学の授業をノートを取るなどして積極的に受けていた人と大半積極的に受けていた人が69.4% ,あまり積極的に受けていなかった人と全く積極的に受けていなかった人が30.6%という結果となりました。

大学で授業を積極的に受けている人が約7割という実態が見えてきました。

みなさん大学に授業を積極的に受けにきているんですね!

では、出席が成績に影響しない授業の参加率でしょうか。

次の見出しでみていきましょう!

出席が成績に影響しない授業の参加率は低い!?

大学の授業と年収の関係を大調査!大学で真面目に授業を受ける必要はない?!の画像_4枚目

ここでは、出席が成績に影響しない授業の参加率をご紹介します!

調査の結果、全て、よく参加していた人は46.8%、あまり、全く参加していなかった人は53.2%となった。

出席が成績に影響しない授業では過半数があまり、全く参加していなかったという結果です。

大学で授業を積極的に受けている人が約7割だったことと比べると大幅に減りましたね

授業は積極的に受けているが、出席がなければ授業に参加しない人が意外にも多いのかもしれませんね。

次で参加しない理由を見ていきましょう

出席がいらない授業に参加しない理由とは?!

大学の授業と年収の関係を大調査!大学で真面目に授業を受ける必要はない?!の画像_6枚目

次に、「出席がいらない授業に参加しない理由について」の調査結果です。

あまり参加していなかった人、全く参加していなかった人の合計266名のうち調査の結果、一番多かった理由としては学習していたから(61.7%)、ついで参加義務がないから(56.8%)、3番目にアルバイトしていたから(37.6%)でした!

参加義務がないため、参加せずに違う学習をしている人が多いようですね

寝ていたから、趣味を優先していたといった消極的な理由での回答が比較的少なかったのは意外でしたね。

大学の授業を積極的に受けている人の方が年収は低い!?

大学の授業と年収の関係を大調査!大学で真面目に授業を受ける必要はない?!の画像_8枚目

次に、「大学の授業を積極的に受けていたかどうかと年収の関係」についての調査結果です。

このグラフは調査の母数を相対的に調整し同じ値にした後に作ったグラフです

調査の結果、大学で授業を積極的に受けるかどうかは年収影響しない!ということがわかりました!

むしろグラフの傾きが小さい消極的な人の方が年収が高い人が多いとわかります!

大学では授業も大切ではあるが、他にどんなことに力を注ぐかが重要になのだと思われます

実は大学で学んだことが社会に出た時に活かされていない!?

大学の授業と年収の関係を大調査!大学で真面目に授業を受ける必要はない?!の画像_10枚目

大学での授業内容は今の職業にどれくらい活かされているか調査したところ6割以上の人が活かされていないという結果になりました。

また、「大学での授業内容は今の職業にどれくらい活かされているかと年収の関係」についての先ほどと同様の方法で調査した結果、大学での授業内容は今の職業にどれくらい活かされているかは年収に影響しない!ということがわかりました!

わずかですが、活かされているグループの方がグラフの傾きが小さいため年収が高い人が多いですね!

確かに、今の職業に活かされている方が知識やモチベーションなどにつながるのかも知れませんね!

とはいえ6割以上の方が大学での授業内容は今の職業に活かされていないと回答しており、大学で学んだ分野とは違う職業についている人が6割以上いるのが現状でした!

真面目に授業に取り組む姿勢はもちろん大切ですが、それ以上に自分の将来にとって大切、もしくは必要なものを大学のうちに見つけ、身につけることができるのが理想かも知れませんね


いかがでしょうか?

株式会社Mstaでは、マーケティングに役立つ情報を多く調査・分析しております。

データのご利用は引用を頂ければ自由なので、ご自由にお使いください。


また、SEOコンサルティング事業を主業務として取り扱っております。

1500万MAUのメディアのSEOや、検索流入を強化してプラットフォームを上場まで持っていった第一線のSEOマーケターがご対応いたします!

無料でサイトのSEO診断を行なっているので、SEOにお困りの方はこちらからお気軽にお問い合わせください!




■ 調査概要

調査期間: 2024/05

調査方法: アンケート調査

サンプル数: N=500ユーザー

対象: 20代〜60代の全国の男女




■ 本データの取扱について

1.データは、ご自由に引用などでお使いください。

2.ただし、記事内の画像や文言を引用する際は、情報の出典元として下記のタグをご使用ください。テキストとURLがあれば大丈夫です。

<a href=”https://www.msta.co.jp/media/survey-daigaku-to-kyaria”>出典: SEOならMsta_大学の授業と年収の関係を大調査!大学で真面目に授業を受ける必要はない?!</a>




■ 株式会社Mstaのサービス概要

株式会社Mstaでは、SEOコンサルティングを行なっております。

クライアントの成功を通して、「不満なき社会を構築する」こと。

これが、弊社が目指すビジョンです。

いつでも、こちらのお問い合わせフォームからSEOの無料診断ご相談ください!




■ 株式会社Mstaの会社概要

社名: 株式会社Msta

代表: 江口 知宏

TEL: 050-1809-0150

E-mail: info@msta.co.jp

URL: https://msta.co.jp/

お問い合わせURL: https://msta.co.jp/contact

character_balloon

Msta編集部

アンケート・調査
プレスリリース

株式会社Mstaの編集部です。無料でSEO診断を実施しています。お気軽にお問い合わせください!

最新の記事一覧
最新の記事一覧